MENU
TEL LINE

寒暖差アレルギーについて

2015.06.17 | Category: メンテナンス,冷え 血行不良 体質改善,冷え性,未分類,自律神経失調症

こんにちは。酒井です。

今回は寒暖差アレルギーについて紹介したいと思います。

アレルギーと聞いて皆さんの頭に浮かぶ事として、花粉アレルギーや食物アレルギーなどが浮かぶと思いますが最近は寒暖差アレルギーというものも注目されてきています。

これは簡単にいうと気温の変動が激しいと起こるアレルギーです。このアレルギーによる主な症状は鼻炎や鼻水など呼吸に関する症状が多いことが特徴です。寒暖差アレルギーをお持ちの方も、突然鼻水などが発生してもアレルギーとは思わずに風邪をひいたと思ったり、花粉症なのかと考える人も多く発見や区別が難しいアレルギーです。

症状がどれも鼻炎や鼻水だとしても原因が違えば薬の種類も変わりますし対処方も変化します。

では具体的に寒暖差アレルギーの症状を改善させる方法をご紹介します。寒暖差アレルギーは体の中の血管が、寒いと縮み逆に暑いと広がるという反応が急激に起こる事により発生し、また体の中の自律神経がお疲れ気味になっています。

その為特に鼻やノドをマスクなどを利用し保温したり、熱すぎない温度の湯船に浸かる事により自律神経の乱れを改善するなどの対策により症状の軽快が図れます。

最近世界的に異常気象が起こり、日本においても例外ではない世の中ですが体の中においても異常がおこれば、身体は痛みやダルさ等の不調を引き起こし私たちにSOSのサインを送ってきます。その体からのメッセージを受け取り予防や対策をとることが大切です。普段から体の状態を整えて病気やケガの少ない丈夫な肉体を作りましょう。

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治