MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > ぎっくり腰,腰痛,腰痛症 > ぎっくり腰の季節がやってきました。

ぎっくり腰の季節がやってきました。

2018.01.05 | Category: ぎっくり腰,腰痛,腰痛症

おはようございます^ ^ 松山鍼灸整骨院です。

今日は昨日来られた患者さんの4,5人が急性の腰痛を発症していたので

そのことをお伝えしようと思います。年始は毎年少なからず腰痛になる人がいらっしゃいます。

 

 

昨日も少し触れましたが、まだまだカラダはお正月…という方いませんか?

普段より食べ過ぎてしまった…、遅くまで飲んでしまった…、体重計に乗るのが怖い…

という方も少なくないはずです(^^; ちょっと自分に当てはまるなーと思った方、

怖いのは体重計だけではありません。 この季節に必ず増えるのが急性腰痛、いわゆる「ぎっくり腰」です。

 

 

 

暴飲暴食、 さらには不規則な生活で胃腸や肝臓は普段よりかなりのダメージを受けています。

(お休みのはずなのに実はカラダは休まっていない人が多いです笑)

そんな胃腸や肝臓は負担が大きくなると硬くなってしまいます。人間の体は筋肉であっても、

内蔵であっても使いすぎると固まるという性質があります。そして硬くなることが痛みの

原因になります。 胃と肝臓は体の真ん中にあるのでここが疲労して硬くなると、

周りの筋肉も一緒に固まります。 お腹、背中、腰が主です。場合によっては肩に影響がある人もいます。

硬くなって動きにくい状態で動こうとするので、ちょっとしたきっかけで腰痛になってしまうわけです。

 

 

 

ですから、この時期になってしまった腰痛、怪しいなと思う方の対策は…

「とにかく食べない!飲まない!」 です。 1日2食でも良いかもしれません。

なってしまった後でも、なる前でも食べないことで、 胃を休めて、飲まないことで肝臓を

休めます。そうすることで、腰痛の改善は格段に早くなりますし、 一番の予防にもなります。

「お腹が減った」

という感覚が一番の薬になります。

 

 

松山鍼灸整骨院ではこういった急性腰痛の方に対して、外の硬くなってしまった筋肉に対しての

アプローチ、疲れてしまった内蔵に対してのアプローチで回復を早めていきます。

少しでも気になる方はお早めにご相談ください。

 

 

〒790-0915

愛媛県松山市松末1-5-10

松山鍼灸整骨院 TEL 089-933-8113

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治