MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > むちうちの記事一覧

【交通事故にご用心】GWを楽しく過ごすために

2018.04.27 | Category: むちうち,交通事故,交通事故治療,整骨院

 

 

 

 

こんにちは!

松山鍼灸整骨院 三浦です。

 

 

 

いよいよ今週末から待ちに待ったゴールデンウィークですね!ご家族と、お友達と、恋人と、大切な人と旅行や遠出をされる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

私も毎年この大型連休には車で旅行に出かけていました。西は宮崎県、東は長野県まで運転したこともあります^ ^

ここまで行こうとすると10時間~12時間の運転になります。行けるところまでは車で!がスタイルです笑

 

 

 

 

 

そんな時やっぱり気をつけたいのが「交通事故」です。

毎年、高速道路を走っていると必ずと言っていいほど事故の現場を見ます。

 

 

 

 

 

 

平成28年度GW事故状況

交通事故発生件数

1万2702件

死者数

118人

負傷者数

1万6049人

 

 

 

一昨年のデータですが、何と全国で1万件以上の交通事故が起こっています。当然ながら負傷者数はそれ以上になります。その中で残念ながら命を落としてしまわれる方も「100名以上」いらっしゃいます。

 

これは28年度のデータですがここ5年くらいは大体同じくらいの数字になっています。

 

 

なぜ事故が増えるのか?というと「交通量が増える」ことと「普段車の運転をしない人が運転する」ことが挙げられます。

 

せっかくの楽しい計画が一瞬にして台無しになってしまう交通事故を防ぐためにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

 

 

 

 

1.不注意による自損事故

 

 

 

混雑している場所だけではなく、裏道などにも交通事故の危険性は存在します。

これは、疲れや油断などで、電柱に車をぶつけてしまった、もしくは停車中の車に誤ってぶつけてしまった。などの例が挙げられます。

この場合、任意で加入している保険の内容にもよりますが、修理費を自分で払わなくてはならない等の問題が発生するので、特に注意が必要です。

 

 

 

2.渋滞中の不注意で追突事故

 

 

 

 

渋滞中ですと、少しずつ、少しずつ、前に進んでいきますが、その都度 車を発進したり停車したり。
運転者にはストレスになります。

万が一ここで不注意のため、ブレーキとアクセルを間違えて踏んでしまった!場合には、明らかな追突事故ですので、後に示談交渉等の面倒な手続きが待っていますので、ここも最大限、注意が必要です。

 

 

 

 

 

あと最近増加しているのが「スマホ」などを見てしまって事故につながる「ながら運転」。特に渋滞にはまった時などはみる余裕ができると勘違いして油断してしまいます。

重大な事故につながるので絶対にやめましょう。

ナビを確認する時もそちらばかりに気を取られないように注意が必要です。

 

 

 

 

3.居眠り運転

 

 

 

 

これは、上記渋滞中でも同じことが言えるのですが、長時間の運転には、睡魔が襲ってきて、つい居眠りをしてしまうなどがあります。

ここが通常走行中の高速道路だった場合に居眠り運転をしてしまうと、想像は絶します。

本当に取り返しがつかなくなる前に、適度な休憩は絶対に必要です。

 

 

 

 

4.飲酒運転

 

 

 

ゴールデンウィークともなりますと、家族や仲間とお酒を飲む機会も多いことでしょう。
しかし、お酒を飲んでの運転は絶対にいけません!

飲酒運転が発覚した場合だけでも「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金・違反点数35点」の重い刑罰を受けます。
この状態でもし人を轢いてしまったら…。

 

 

 

 

GWはその他の車のトラブルも・・・

 

 

 

 

ゴールデンウィーク期間中は、交通事故リスクが高まるだけでなく、車のトラブルも多発する傾向があります。JAFが発表した「平成27年 ゴールデンウィークのロードサービス救援依頼内容(四輪・二輪)」によると、平成27年のゴールデンウィーク期間中のロードサービス救援件数は、一般道路、高速道路あわせて55,073件にも上っています。

 

 

特に一般道路では、過放電バッテリー、いわゆる「バッテリー上がり」が圧倒的に多いようです。また、高速道路、一般道路ともに「タイヤのパンク」も多発しています。車を運転する際は、バッテリーの点検、タイヤの空気圧などを、事前にしっかりとチェックしておくことが重要です。

 

 

なお、車のトラブルに見舞われた際に、心強い味方になってくれるのが自動車保険会社のロードサービス。多くの保険会社は、自動車保険契約者に対してロードサービスを提供しています。サービス内容や料金発生の有無などは保険会社によって異なりますが、おおむね代表的な車のトラブルに対応してもらえるケースが多いようです。

 

 

事故にあってしまった時の対応

 

どんなに注意していても交通事故は 起きてしまう時があります。

もし…事故にあってしまったら。。。

 

①慌てずに警察に電話をする。

②相手を確認する。

→名前・住所・連絡先・車のナンバー・加入している保険【自賠責保険・任意保険】

③事故状況と目撃者の確認をする。

◆その場で示談交渉は行わず、必ず警察を呼びましょう!!

 

そして。。。

交通事故の治療については当院へご相談ください。

当院では、各社の自賠責保険による交通事故治療も行っています。示談前であれば、患者さまの治療費負担金はありません。

 

交通事故の場合、直後は目立った外傷や自覚症状がなく後から症状が現れるケースもあります。

事故にあったら、すぐに病院などで診察を受けて下さい。

当院では、病院など別の医療機関で治療を受けている場合でも、ご相談に応じます。

 

 

交通事故でお困りのことがあればお気軽にご連絡ください。

 

 

〒790-0915

愛媛県松山市松末1-5-10

松山鍼灸整骨院

TEL  089-933-8113

 

 

【体験】台風が運んでくる首の痛み /松山市 首の痛み 頭痛

2017.10.23 | Category: むちうち,痛み,肩こり

from 松山鍼灸整骨院より

 

こんにちは 

 

ムチウチ撃退人 三浦です(^^)

 

 

今回は超大型台風が四国にも影響しましたが、

みなさまは大丈夫でしたでしょうか??

 

 

今日はまさに台風一過で久々にお日様を見れました(^^)/

今回の台風は風がすごく強かったので、当院の駐車場にも

落ち葉やらゴミが散乱していました(:_;)

 

 

 

そして台風が運んでくるのは落ち葉やゴミばかりではありません。

「首の痛み」も一緒に連れてきてしまうのです。。。

 

 

よく交通事故でムチウチに遭った方や、慢性の肩こり、頭痛

等をお持ちの方は「お天気が悪い日」は特に調子が悪くなられる

という人も少なくありません。

 

 

そして今回のように台風だとより一層お身体に対して悪い影響が

出た方が多かったのではないでしょうか?

 

 

実は今回は私も普段あまり感じていない「首の痛み」を感じてしまいました。

早めの治療で軽快しましたが、改めてお天気が悪い時に体調不良を訴える方の

ツラさを知る機会になりました。

 

 

 

ではなぜ、この台風がお身体に影響を及ぼすのでしょうか?

 

 

 

それは人間の「適応力」にあります。人間は恒常性と言って

外の環境が変わっても体内環境を一定に保とうとする機能が備わっています。

専門用語で「ホメオスタシス」ともいいます。

 

 

 

しかし、交通事故でのムチウチや慢性の肩こりなどがあるとこのホメオスタシスの

機能が上手く働かなくなってしまいます。首など人間の関節の内圧は一定に保たれて

いるのですが、台風などの急激な気圧の変化、湿度の変化に体がついていけなくなると

首の痛みや頭痛といった症状が出てきやすくなってしまいます。

 

 

 

 

関節に負担がかかると周りの筋肉も緊張してしまいます。そこで大切になってくるのが

バランスを整えて筋肉を柔軟に保つことです。そうすると外部の環境の変化にも

体がついていけるという訳です(^^)

 

 

 

台風も過ぎ去って気持ちの良い季節を楽しむためにもお身体の手入れをしっかりと

していきましょう!

 

夏の交通事故にご用心!

2017.08.06 | Category: むちうち,めまい,交通事故,交通事故治療,未分類,頭痛,頸椎捻挫

 

 

みなさんこんにちは!

担当は田村です( ̄▽ ̄)

 

 

つい先日のお話になりますが

外部から先生をお呼び致しまして…

勉強会を行いました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

内容としてはざっくり言うと

『交通事故』になるんですが

 

今回は第1弾ということで

交通事故って何?!という疑問から

自賠責保険についての勉強でした!

 

 

私は幸いにも交通事故に

あったことはないんですが事故の現場は

よく見かけるんです(´・ω・`)

 

 

 

当院では事故治療もしてますので

患者様により安心して

治療をうけていただくために

こういった知識が必要だなと

勉強して改めて感じました(T ^ T)

 

 

 

・もし自分が事故にあったらどうしたらいいんだろう?

・どんな手続きが必要なの?

・自賠責保険って何?

などなど…

 

疑問に思うこともたくさん

あったのですが

知識が深まり疑問も解消されました(*^ω^*)

 

 

 

まだまだ分からないことも

たくさんありますが

もっと理解を深めたいと思います٩( ‘ω’ )و

 

 

 

もうすぐお盆になり、

実家に帰省したり旅行に行かれる方

多いかと思います!

 

 

交通量が増えますし、

県内でも県外ナンバーの車が増えますので

事故に遭わないように

くれぐれもお気をつけください( 」´0`)」

 

 

もし事故に遭ってしまったら…

些細なことでも構いません!

当院までご相談くださいね( *´꒳`*)

 

 

【危険!】 GWの交通事故にご用心!

2017.05.01 | Category: むちうち,交通事故,交通事故治療

こんにちは!ムチウチ撃退人 三浦です。

 

5月に入り、GW真っ只中の方、あと少しがんばらないといけない方、

GWは全然関係ない方(涙)…

 

気候が良くなるこの時期ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

私も珍しく4連休なので、「富士山」を見に行こうと思うのですが、

 

なんと車で”10時間”もかかるようです…(大丈夫かな?

 

 

みなさんも遠方に行かれる方も多いと思いますが、「交通事故」には

十分に気を付けてくださいね( ..)

 

遠出されない方も交通量が増えているのでお気を付けください。

 

 

GW明けは5月8日(月)から通常診療となります。

 

連休疲れ、休み明けを絶好調になれるようにメンテナンスしていきましょう♪

 

 

それでは交通事故、体調に気を付けて楽しい連休をお過ごしください!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

交通事故季節の変わり目も注意!!!

2017.03.10 | Category: ぎっくり腰,むちうち,交通事故,交通事故治療

こんにちは!

もしや花粉症デビューの治療家担当~裕香です!

 

当院は交通事故も専門で治療をしています。

事故の症状は寒い時期に限らず、

季節の変わり目で体の不調に波がある方もいらっしゃいます。

 

ダントツで多いのが

むち打ちの頸椎捻挫!次に腰椎捻挫!

初日に痛みは共わなくても、徐々にはっきりと痛みがでるのには

いくつかの理由があります。

①突然の出来事により体の状況を把握できない

→体以外の事故処理に追われている時など、

脳は一つのことに集中すると他の刺激をスルーしてしまいます。

 

②興奮状態では交感神経が優位になり痛みに鈍感

→ほっとしたリラックス時に、つまり副交感神経優位になった時に後で感じるのです。

 

③日常動作に違和感を感じて初めて気づく

→ふとした動作で今までと違う。

 

他にもありますが、主にはこのことが分からないと治療が手遅れになったり、

示談をした後に「しっまった!!」となってしまいます。

いつまでも自賠責保険は使えるものでもないですが、体は一生付き合うものです。

大切にあなたの身体を労わるためにも

お早目に私たちプロにお任せくださいね(#^^#)♪

 

 

年の瀬の交通事故にご用心!

2016.11.28 | Category: お知らせ,むちうち,交通事故,交通事故治療,腰痛

皆様こんにちは(^^)

東京では11月で雪が積もるなど、こちらでも最近急に寒くなりましたが

お身体の調子はいかがでしょうか?

 

交通事故専門治療院の松山鍼灸整骨院、三浦です(^^)/

 

気づけば今年もあと1ヶ月となりました。

 

どうしても年末が押し迫ってくると、気持ちも焦りがちになります。

 

そこで増えるのが

 

「交通事故」

 

です(*_*)

 

 

当院にも最近事故の患者様が増えているようです。

 

 

今日来られた患者様は後方からの追突事故だったのですが、

 

車の損傷も大したことはなく、大きな事故ではなかったのですが、

 

首のムチウチと、腰痛がかなりの症状で現れていました。

 

交通事故の症状の特徴は

 

①はじめは大丈夫かな?と思っていても数日後に症状が出現してくる。

②事故の衝撃が弱くても強い症状が現れることがある。

③しっかりと治療しないと後々に症状が残りやすい。

 

と普通のケガとは異なる特徴を持っています。

もちろん、「まずは事故に遭わない!」

というのが、大切ですが自分ではどうしようもないというのが

交通事故でもあります。

 

もしも、事故に遭われた方、また周囲の人が事故に遭遇したという人がいれば、

 

一刻も早く治療が必要となります。

 

小さなお悩み事でも構いませんので、

 

交通事故専門治療院の松山鍼灸整骨院にご相談ください(*^^*)

肩こりにはこのポイント!その①

2016.10.03 | Category: むちうち,四十肩,肩こり,頭痛

秋の雨が続いてスッキリしないお天気ですが、皆さまの体調は

いかがでしょうか??

 

今日は治療担当の三浦がお送りします(^^)/

 

今回のテーマはズバリ「肩こり」

 

肩こりは腰痛と並ぶ人類の永遠のテーマですね(;_:)

 

しかも腰痛と違って肩こりの場合は、自覚症状のみであまり

 

周りの人にツラさを分かってもらえない場合が多いですよね(-_-)

 

そこで少しでも自分でセルフケアすることによって楽になることができたら・・・

 

 

今回はそんな意外とお困りの方が多い肩こりのポイントをお教えします!!

 

 

 

その①でご紹介するポイントは

 

「母指球」です( ..)φメモメモ

 

 

そもそも肩こりで長く困っているという方は、肩が原因ではありません。

 

だから肩をいくら押したり揉んだりしてもよくならない場合が多いです。

 

しかも強く押したりしすぎると、人間の身体は「強い刺激から守らないと( ゚Д゚)!!」

 

と反応してしまい、さらに硬くなってしまいます。

 

よく、マッサージに行ったときはいいんだけど。。。

なんて話しを聞きますがそれがこの反応です。

 

 

そこで「母指球」がポイントとなってきます。

これは筋肉の「繋がり」を利用したものです。肩の筋肉と母指球の筋肉は「筋膜」という組織で

繋がっています。

 

最近よく「筋膜リリース」なんて言葉も耳にしますね。

 

この繋がりを利用すれば直接押したり揉んだりするよりも効果的に肩を緩める事ができます。

 

肩こりも原因は数多くありますから、全ての人に効果があるわけではありませんが、

 

肩こりのかなりの割合の人はこの母指球を押すと痛みや張りがるはずです。

 

そこをイタ気持ちいいくらいで押してあげましょう(^^♪

 

大事なのはなんでもそうですが、「ほどほど」です(^▽^;)

 

ぜひ肩こりでお困りの方はお試しください!(^^)!

松山鍼灸整骨院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくある交通事故のケガ むちうち

2016.05.25 | Category: むちうち,バレ・リュー症状型,交通事故,交通事故治療,脳脊髄減少症,頸椎捻挫

こんにちは。担当の村上です。

 

この時期になると初心者マークのついている車が多くなってきましたね。

 

僕自身も運転当初は怖さもありながらもいろいろなところへ車で行っていたのを少し

懐かしく思います。

さてそんな中、最近では交通事故の量が多くなってきているように感じます。

 

そこで今回は「よくある交通事故のケガ」特にむちうちについてご紹介します。

 

むちうちには事故直後にあまり症状の現れないとういうやっかいな特徴をもつものも

あります。

適切な処理をしないと腫れやしびれ、首や背中の張り、腰痛など広い範囲で症状が現

れることも。

また強い衝撃でストレートネックになることもあります。

主にむちうちは4つの種類に分けられます。

●頸椎捻挫型

首周りの筋肉や靭帯の捻挫によって首を動かすと痛み

●根症状型

脊髄から枝分かれした神経が圧迫され、腕や手の痛み、しびれ、だるさ、後頚部の痛み

●バレ・リュー症状型

脳に栄養を送る動脈の血流低下で、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などの症状

●脳脊髄液減少症

髄液圧が急上昇した際にクモ膜が裂け、脳脊髄液が減少して起こる。症状は多彩で、不定愁訴がそれに相当します。

初期には頭痛が特徴で、天気や気圧によって症状が左右されます。

ムチウチの症状は全身化、慢性化することも多く、「安静にしていればよくなるだろう」といった安易な自己判断は禁物です!!

 

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治