MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 寝違えの記事一覧

【OMG!】寒暖差が運んできた◯◯◯…

2018.05.31 | Category: はり治療,メンテナンス,寝違え,未分類,痛み,経穴,肩こり,頭痛

 

 

こんにちは!
松山鍼灸整骨院 田村です_φ( ̄ー ̄ )

 

最近ムシっとした時が多かったと思っていたら
今週とうとう四国も梅雨入りしましたね!

 

 

先日、渡部先生がブログで
ぎっくり腰の患者様が増えた話を書かれてましたが、
つい一週間ほど前、私は腰ではなく
首を痛めてしまいました(T ^ T)笑

 

いわゆる『寝違え』というやつです。

 

 

この寝違えですが、とても厄介で
治るのにほぼ丸一週間かかりましたヽ(´o`;

 

 

初日、右の首の後ろ側〜肩に痛みがあり、
振り向く動作、首をかしげる動きが困難でした。
痛みはあるものの動くので
そのまま患者様の治療に専念。

 

するとどんどん痛みが強くなり、
首の可動域も狭くなっていきました(ー ー;)

 

 

 

実は症状が出る前日から違和感はあったんですが
放置してしまっていたんです(;´Д`A

 

しかしこのままではまずい…と、
先生方に治療して頂いて
その日を何とかしのぎました。

 

 

 

そして翌日。
今度は後ろではなく首の前側に痛みが…(^◇^;)

 

首だけならまだいいのですが、
鎖骨から胸部にかけての痛みに加えて
耳の前〜こめかみにかけての
頭痛も伴うようになりました。

 

 

なんだか症状が強くなっているような??
と思いながらもその日もなんとか
やり過ごし…ε-(´∀`; )

 

 

空き時間に治療してもらいつつ
仕事して…という日が何日間か続き、
土日を挟んで身体を安静にすることで
ようやくいつもの状態に…(⌒-⌒; )

 

ここまでひどい寝違えは初めてだったので
驚いたと同時に
寝違えってこんなに痛いんだ(/ _ ; )
と、来院される患者様の気持ちが
よく分かりました。

 

 

 

そして今回私がより実感したのは、
他のところに負担をかけたことで更に痛みが強くなった
ということです(つД`)ノ

 

 

原因は痛いところにあるんじゃないですよ、
とよく患者様にお伝えしていますが
まさにこのことだ…!と。

 

寝違えはすごく痛かったですが…

『患者様気持ちにもっと寄り添いたい』
という思いが強くなったり、

 

『原因は痛いところにだけあるわけではない』
という言葉をもっと自信を持って
患者様にお伝えできるようになるなと、

 

悪いことばかりではなかったように思います(^_^)笑

 

 

季節の変わり目は
疲労の蓄積がちょっとしたきっかけで
ぎっくり腰や寝違えなどの症状になって
痛みを引き起こしやすい時期です。

 

 

お身体に異変を感じましたら
私のように放置せず、
早めにご相談くださいネ☆

 

早めの対処が早く治ることに
繋がりますよ(*^o^*)

 

 

松山鍼灸整骨院

〒790-0915
松山市松末1丁目5-10
TEL 089-933-8113

内臓疲れてないですか??

2017.04.17 | Category: ぎっくり腰,メンテナンス,冷え 血行不良 体質改善,寝違え,浮腫み,肩こり,自律神経失調症,頭痛,

 

 

こんにちは!

担当田村です( ´ ▽ ` )ノ

やっと春らしくなってきましたね〜♪

 

 

4月も後半戦に入りました。

みなさん新生活には慣れてきましたか(*^ω^*)?

新しく学生になった人、社会人になった人

転勤になった人、後輩ができた人…

何らかの環境の変化が多い月ですよね( *´꒳`*)

 

4月といえば

お花見や歓迎会などでたくさん食べたり、

お酒を飲んだりする機会が

多かったのではないでしょうか??

 

度重なる過度の飲食は

内臓に負担をかけてしまいます(´・_・`)

 

内臓にたくさん負担がかかってしまうと

守ろうとする反応が起こりますので

お腹や背中の筋肉などが硬くなってきます。

 

 

筋肉も柔軟性に欠けてくると

しっかり伸び縮みできなくなるので

ぎっくり腰などの怪我の原因に…(・_・)

 

 

 

内臓と筋肉の関係って意外と深いんです!

他にもなんか最近だるいな〜

なんて思ってませんか?

それって内臓からのSOSかも??

 

たくさん飲んでたくさん食べてる

そこのあなた!

少し内臓を休ませてあげてください( ´O` )

人の体は口にしたものから作られます。

体調管理しっかりして頑張ってくださいね*\(^o^)/*

首の痛み…カギは普段の生活にあり!

2017.03.02 | Category: 寝違え,整骨院,肩こり

こんにちは!
今回の担当は渡部です。

 

みなさん、普段自分がどんな行動を多くしているか知っていますか?

 

先日、右の首肩回りの痛みで来院された方がいました。
痛みで首を動かせず
起き上がりが痛くて出来ないとのことだったので
ベッドに座ってもらった状態で治療開始。

 

特に痛みが出た大きなきっかけはなかったとのことだったので
何か日常的な動作から来ているのでは?と思い
普段どんな体勢が多いか、どんなことをしているのかなどを
聞いていきました。

 

話をしていてわかったのが
座っていることが多いことや、スマホでゲームをするのが
好きだということ。
特にスマホの動作はほとんど右手を使っているということが発覚!

 

手や腕回りを中心にアプローチしてあげることで
治療後は痛みが減り、首の動きも良くなりました○

ただ、それまで積み重なっていた負担分もあるので
起き上がりの痛みが無くなるのは
もう少しといったところですf(^_^;

普段の何気な~い行動でも
バランス良く身体を使ってあげましょうヽ(^○^)ノ

ギックリ首に気をつけろ!!

2016.12.18 | Category: メンテナンス,冷え 血行不良 体質改善,寝違え,肩こり

ここ数日さらに冷え込んできましたね。

ついに愛媛にも雪が降り始めました✲゚

 

久万高原の方では4センチも積もったとか( ; ゜Д゜)!

インフルエンザも流行ってきましたし、みなさん防寒対策は大丈夫ですか?

 

 

 

担当は渡部です。

 

 

最近ニュースでも取り上げられていましたが

「ギックリ腰」ならぬ「ギックリ首」が増えています(○_○)!!

 

 

 

急激な気温の低下で首回りが冷えて血行不良になると筋肉が緊張して
痛みやすくなってしまいます。

 

それに寒いとついつい首をすぼめてしまいますよね(*_*)
そうなると体が縮こまって緊張し、硬くなるので
余計に痛めやすい状態になります。

 

 

そうならないため、首回りは冷やさないように心がけましょう◎

 

寝ているときに寒さを感じると無意識に体が縮こまってしまうので注意です!

 

朝方は冷え込みますからね…(´Д`;)

 

 

あとそのせいで猫背になって体のバランスが崩れている人が多いです。

 

頭って意外と重いので猫背になると前に落ちてきて
その分、首肩で支えないといけなくなってくるので
肩こりが増しますよー(´〇`;)

 

 

みなさん意識してちゃんとケアしてあげましょうd(⌒ー⌒)!

師走突入~~~(/・ω・)/

2016.12.01 | Category: ぎっくり腰,はり治療,メンテナンス,冷え 血行不良 体質改善,寝違え,未分類,肘痛,肩こり,膝の痛み,足ひきつり

 

暦の上ではdecember~🎶

いよいよ今年も残すところあと少しとなってきましたね(*^_^*)

社会人になると一年が過ぎるのが早いなぁ、と

しみじみ感じている今回の担当田村です(>_<)笑

 

 

年末にむけて仕事が忙しくなってきた!

新年に向けて家の大掃除をしました!

もしくはこれからします!

という方多くいらっしゃるのでは!?

 

普段しないような姿勢をとったりすると

ふいに身体を痛めてしまうこともありますよね(;_:)

特に今年は気温の寒暖差が大きいため

身体が疲れを溜めやすく痛めやすくなっています。

 

 

そこに冷えが加わると筋肉も硬くなってきますので

ケガをしやすくなってしまいます(-_-;)

今年に限らずですが、お風呂にしっかり浸かって

しっかり6時間以上睡眠を摂ること、これがケガ予防の鍵です♪

風邪もひきにくくなりますし一石二鳥ですよ(^_-)-☆

 

もし万が一、

ぎっくり腰になってしまった!

足首を捻挫してしまった!などなど…

ケガをしてしまったら、早めにご相談ください(*‘ω‘ *)

 

今年の診療は30日の午前中までとなっております!(^^)!

ご予約は早めがオススメです♡

 

 

 

朝の準備運動でケガ予防

2016.10.19 | Category: ぎっくり腰,メンテナンス,寝違え

こんにちは!

酒井です!

今回は朝の準備運動でケガ予防というテーマで話をしたいと思います。

ここ最近厳しい暑さも徐々におさまり涼しい季節になりましたが、これから気をつける心配があるのは身体を急に動かしたときのケガです。

ケガ自体は一年通して発生しますが特に気温が低下し体が強張る季節は筋肉が切れやすくなり、体を急に動かす際に思いがけないケガに繋がります。

みなさんはケガをしても安静にさえしていればいつかは治ると考えている人もいますが、中には治療期間が長くかかるケースや完全に治りきらないものもあります。

本当に大事な事はケガをしない体作りです。

これからは先ほど説明したように気温の低下でケガが増加しやすいですが、朝目覚めて準備運動をする習慣をつければケガの発生を未然に防げたり例えケガをしても軽症ですみます。

準備運動といっても難しい事はないですから安心してください。

朝目覚めた際に急にべットから起き上がってたち上がらずに、まずは手足をぶらぶら動かしたり腰を気持ちよく捻じる動作を3分ほどするだけでも体の強張りが軽快し格段にケガのリスクが減少します。

健康は日々の積み重ねですから日々体の手入れをして身体を労わってあげて下さい。

秋の始まりは痛みの始まり??

2016.09.28 | Category: ぎっくり腰,めまい,メンテナンス,寝違え,整骨院,浮腫み,肩こり

お久しぶりです。担当は渡部です。

 

ここ最近、次々と台風が到来!

ついに四国にも上陸か!?…と思いきや雨風が強かっただけで

幸いにも松山は特に目立った被害はありませんでした(^▽^;)

 

がしかし、患者さんの中には

「頭痛がする」「首が痛い」「ぎっくり腰になった」などなど…。

多数の被害が出ています!(*_*;

 

この時期は以前にもお話したように季節の変わり目で

急激な気圧や気温の変化が影響して自律神経が乱れやすかったり

身体を痛めやすい状態になっています(@_@。

 

お腹の硬さ、首の歪み、バランスの崩れなどがあると

普段の何気ないちょっとした動作で痛みがでてしまうことも…。

そして痛みがあるところばかり気にしてしまうので根本的な治療にならず

ズルズルと長引いてしまうんです(+_+)

 

意外とみなさん「すぐ治るだろう…」と放置してしまうかたもいるので

早めの対処を心掛けましょう(^^)/

 

 

 

床擦れと寝返りについて

2015.12.09 | Category: ぎっくり腰,メンテナンス,低体温,冷え 血行不良 体質改善,冷え性,寝違え

こんにちは!
酒井です!
今回は訪問マッサージの点から床擦れと寝返りについて話をしていきたいと思います。

床擦れと聞いたときに若い方はなんの事かイメージが沸きにくいと思いますが、寝たきりの方が同じ姿勢例えば仰向けなどか長くなり後頭部やお尻・踵などの骨の出っ張り等が圧迫され過ぎて炎症を起こして膿んでいる状態です!
見た目もとても痛々しくて感染症等も引き起こす可能性がある症状です。
何となく怖いものというイメージは解ってもらえたと思いますが、僕ら若い人には関係ないな!って感じてる人が多数だと思います。
確かに若くて寝たきりになるのは大きな事故にあったり重い病気にかかる等の事がなければ少ないです!
しかし夜に寝てるさいに寝返りなどの体を動かす事が減少すれば若い方でも体に色々な不調が発生してきます!
例えば朝起きたら首や肩がカチコチに固まって痛くて動かせない首の寝違いや、昼間は大丈夫なのに朝起きたら腰が痛くてたまらない腰痛症等も血行不良で起こる症状でいえば最初に説明した床擦れと同じ様な原因で発生します!
寝違いなら同じ姿勢により首や肩の筋肉が同じ位置で固定され血行不良を起こしており、腰痛症なら腰の筋肉がベットや布団に圧迫されて血行不良起こし強い痛みを発生させます!
筋肉は使いすぎても使わな過ぎても痛くなるデリケートなものなんですね。
じゃ結局どうしたら床擦れや寝違いなどの症状を防ぐ寝返りを増やせるのかというと、寝る時の環境を整えてあげる事がポイントになります。
具体的にいうとベットのマットを寝たときに体が沈みこみすぎないようにしたり、掛け布団や毛布を掛けすぎない事が必要になります。寒いから布団を増やす場合は掛け布団より敷き布団に温かい素材を使い温度調節してみて下さいね。
次に体が疲れすぎているときやお酒を大量に飲んで時は寝返りの数が減少するため日頃から体に疲れを溜めすぎないように普段から体のケアをしたりお酒もほどほどに適量にしましょう!
高齢者の方も若い方も共通する事は体の血のめぐりは良い方が体にとっても良いことが多いということです。
日頃から血行を良くする生活を心掛けていきましょう!

肩こりについて

2015.02.24 | Category: ツボ,五十肩,四十肩,寝違え,未分類,肩こり,頭痛

こんにちは。

今回は肩こりについて紹介したいと思います。肩こりでお悩みの方は多いと思います。中には肩こりは不治の病のような感覚で一生治らないように感じている方もいますが、多くの肩こりは改善される事が多いです。

ではなぜ肩こりが治らないと思われているかというと、肩こりの原因には生活習慣が関係しているケースが多いためです。

どんなに肩や首をマツサージして一時的に筋肉の緊張がとれて楽になったとしても、原因が残れば暫くすればまた肩こりの症状は発生してしまいます。

生活習慣での原因にも様々ありますが、例えばテレビの見方が悪かったり、普段の姿勢が悪くて猫背気味などがあります。

このような体に対してストレスな動作はなるべくしない事が大切です。

また普段からの柔軟体操や軽い運動なども意識して行いましょう。

 

 

寝違い

2014.09.09 | Category: 寝違え,肩こり

こんにちは!最近では夏のような暑さがなくなり、朝晩では少し冷たい風を感じる日もありますねsmiley

季節の変わり目のちょうど今、寝違いを訴えられて当院に来院される患者さんが増えてきているように思います。

寝違いとは寝ている間に首の筋肉、靭帯、関節などの組織の損傷で首の動作で痛みを伴う症状が一般的です。

枕の高さが合っていなかったり、慢性の肩こり、寝ている姿勢に問題があったりなど原因は様々です。

特に肩首のコリが強く筋肉の柔軟性が落ちると、負担のかかりにくい姿勢で寝ていたとしても次の日の朝寝違いになっていることが多いようです。

寝ている間は体温が下がりさらに、朝晩は少し冷える最近では寝違いが多い理由かもしれません。

症状は軽いものから重度なものまであり、プロスポーツ選手が寝違いで試合を欠場するという話も珍しくありません。

もし首を寝違えてしまった方、また最近肩こり等を感じる方、今の時季だからこそお身体のお手入れをしませんか(^^)

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治