MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 栄養素の記事一覧

甘党さんはご用心!

2018.06.12 | Category: メンテナンス,未分類,栄養素,

こんにちは!

酒井です!

 

今回は食事が健康にとても大切という事を改めて紹介したいと思います!

 

 

健康を維持する為には適度な運動と睡眠、そしてバランスの良い食事という事は常識になってきましたね!

 

 

患者さんの中には睡眠もしっかり取れてるし運動や食事も気をつけてるから大丈夫と思われている方がいます!

 

 

それは素晴らしい事なので続けて下さい!

健康は自分で守る時代です!

でも人間いつまでも頑張り続ける事は難しいですよね!

 

 

そんな時はお菓子を食べたりジュースを飲んでリラックスするのも良いです!

たまには自分にご褒美が必要ですからね!

 

 

僕自身も甘いものが好きなので、あまり患者さんに偉そうには言えないです(笑)

 

 

そんな心のストレス発散に役立つ甘いお菓子やジュースですが、過度に取ると色々な病気の引き金になってしまいます!

 

 

カロリーの取りすぎや運動不足で発生する病気の代表といえば糖尿病ですよね!

糖尿病は症状が軽い時は喉の渇き等ですが、症状が進行すると血液の状態が悪くなる為に悪化すると神経が傷つき目が見えなくなったり、足の壊死が起こり切断する事になります!

 

 

 

糖尿病自体では亡くなる事は余りないですが、恐い合併症が発生する為に注意が必要です!

 

 

カロリーを取りすぎると病気になる代表は

糖尿病等ですが、他にも意外な病気の原因になる事も解ってきました!

 

 

 

それは…

      認知症です!

 

 

カローリーの取りすぎと認知症の関係性がいまいち分かりにくいと思いますが、そういう方は今回の文章の前半部分を思い出して下さいね!

 

 

糖尿病等のカロリーを取りすぎて発生する病気は血液の状態が悪くなります!

血液の役割は体の細胞に新鮮な酸素や栄養を運び、また体にとって害の有るものを外に出させる役割があります!

 

 

この大切な働きが起こりにくくなると、体の中身はあちらこちらで不調を起こしてしまいます!

 

 

体の細胞の中でも脳の細胞はとても繊細です!

血液が悪くなると脳の細胞に大きなダメージがかかります!

 

 

ダメージが蓄積すると脳が縮み認知症に進行してしまいます!

認知症の中でもアルツイハイマー型認知症になると、物忘れが激しく性格も変わってしまい家族や友人の事も解らなくなってしまいます!

怖いですよね!

 

 

 

今回は内容が怖い物になりましたが、日頃から食事の取り方や内容に気を使えば予防は可能です!

 

 

 

最初に話した様にストレス発散に甘いものは過度でなければ大丈夫です!

 

 

但し甘いお菓子をムシャムシャ、甘いジュースをゴクゴク!

この組み合わせは血糖値がものすごく上がるので気をつけて下さいね!

 

 

甘いお菓子を食べる時の飲み物はできればお茶やお水に変えたり、甘いジュースを飲むときは飲み物だけで済ませたりして血糖値の急激な上昇を防止しましょう!

 

 

 

将来の自分の為にも健康的な生活を過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【まさか】栄養ドリンクが腰痛の原因に? 松山市 腰痛

2017.10.01 | Category: ぎっくり腰,はり治療,ヘルニア,栄養素,腰痛

こんばんは!

早くも今日から10月ですね^ ^
一気に秋らしくなっくなってきましたが
体調はいかがでしょうか?

 

秋といえばお祭りな三浦です^ – ^

 

 

暑い夏から一気に涼しくなって、疲れが溜まりやすくなったり
何となくシンドイ人も多いのではないでしょうか??

 

 

そんな時頼りにするのは
「栄養ドリンク」
という方もいると思います。

 

 

飲むと何となくシャキッとする感じがしますよね。
まさに「ファイト一発!」ですᕦ(ò_ó)ᕤ

 

 

 

しかしこの無敵の栄養ドリンクにも意外な落とし穴が。。。
それは栄養ドリンクに含まれる「カフェイン」にあります。

 

 

 

カフェインと言えばコーヒーなどにも含まれていて
交感神経の活動を活発にして覚醒作用があるものですよね。

 

 

これが栄養ドリンクのファイト一発の正体です。

 

 

 

なぜこの栄養ドリンクが腰痛と関係があるのか?
というと、このカフェインには「覚醒作用」と「利尿作用」があります。
尿を生成しているのは「腎臓」です。

 

 

 

利尿作用は腎臓に「もっと働け!」と信号を送って
腎臓を頑張らせます。
腎臓が働くと交感神経が優位になって尿が生成されます。

 

 

 

ですから覚醒作用と利尿作用といのは表裏一体なのです。
だからコーヒーを飲むとトイレが近くなるという訳ですね。
これは栄養ドリンクでも同じことが言えます。

 

 

 

でもいいことばかりではありません。
頑張って働かせた腎臓は必ず後で疲れます。
そしてこの腎臓は人体でいうと丁度「腰」の位置にあります。

 

 

 

腎臓は疲れると硬くなってくるのですが、同時に
腰の筋肉も固まってしまうのです。
これが栄養ドリンクと腰痛の関係です。
正確に言うと「カフェインと腰痛の関係」となります。

 

 

 

最近来られた慢性腰痛の患者さまも「毎日栄養ドリンクは
欠かさず」と言う方がいました。
これはコーヒーなどにも言えることですが、かなり腎臓に
負担をかけてしまっています(*_*)

 

 

 

 

しかも疲労回復効果も一時的なもので逆にその反動が大きい
ために慢性疲労となってしまうのです。。。

 

 

 

では「ノンカフェイン」は?と言うとカフェイン以外の
栄養成分は即効性や吸収率が高くないので、
栄養のあるものを食べる方が何倍も良いです。

 

 

 

カフェインは「ここぞ!」と言う時に上手に摂る事をオススメ
します^ ^

 

 

 

松山鍼灸整骨院
松山市松末町1-5-10
TEL 089-933-8113

【勘違い?】100%ジュースって体にいいの??

2017.08.07 | Category: サプリメント,健康食品,栄養素

こんにちは!

最近早起きをがんばろうと思っている三浦です。

 

 

 

台風が来ましたが低気圧、湿度などで

体調を崩されてはいないでしょうか?

 

 

今年は例年に比べても気温が高いように思われますが

暑い夏にはビール!という人も多いと思います(^^♪

 

 

 

実は私はお酒が飲めないのでその楽しみはありません(;_;)

その代わりではないですがたまに飲むのが「100%ジュース」です。

我ながらまだまだ子どもだなと(笑)

 

 

 

今日はその100%ジュースについてです。

野菜、果物など様々な種類があり、特に野菜100%ジュースは

「これ1本で1日の野菜が~」

といった具合に手軽に栄養が摂れるというイメージがあります。

 

 

 

果たして本当にそうなのでしょうか?

もし本当ならこんなに楽なことはありませんよね。

 

 

 

結論から言うと残念ながらそれは難しいです(-_-)

じゃあ天下のカ〇メや伊〇園は噓つきなのか!!

と思われるかもしれませんが、嘘はついていません。

でもそういう印象を与えるように宣伝しているんですね。

これは結構どの業界もしている広告方法ですが。。。

 

 

 

なぜジュースを飲むだけでは栄養を摂れないのか?

というそれは「製造方法」にあります。

ジュースのパッケージをよく見てみると

100%と書いている近くに「濃縮還元」という表記があります。

 

 

 

この濃縮還元という製造方法は野菜や果物を加熱して

一度水分を全部飛ばしてしまいます。そして後からまた

水を足してジュースを完成させているのです。

 

 

「??」

「水足しているなら100%じゃない!!」

と思われるかもしれませんがこの製造方法だと

「100%と書いてもイイよ」というルールみたいです。。。

 

 

 

この製造方法のメリットは外国で採れた野菜や果物を

安く大量にジュースにできるという点です。

消費者側としてはどこでどうやって作られたものかはわかりません。。。

一度水分を全部飛ばすので栄養素という点でも不確かなところが多いです。

 

 

 

そこで私がいつも飲んでいるジュースは「ストレート」

と書かれているものです。これはそのままの果汁を使用していますから

原材料に近い栄養となります。

でもちょっとお高い(*_*)買い物かごに入れると妻ににらまれます笑

毎日のお酒よりは安いかもですね♪

 

 

 

 

このように身の回りの食品には結構な「勘違い」や

「思い違い」があるのでまた今後もご紹介していきたいと思います(#^^#)

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治