MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 食の記事一覧

甘党さんはご用心!

2018.06.12 | Category: メンテナンス,未分類,栄養素,

こんにちは!

酒井です!

 

今回は食事が健康にとても大切という事を改めて紹介したいと思います!

 

 

健康を維持する為には適度な運動と睡眠、そしてバランスの良い食事という事は常識になってきましたね!

 

 

患者さんの中には睡眠もしっかり取れてるし運動や食事も気をつけてるから大丈夫と思われている方がいます!

 

 

それは素晴らしい事なので続けて下さい!

健康は自分で守る時代です!

でも人間いつまでも頑張り続ける事は難しいですよね!

 

 

そんな時はお菓子を食べたりジュースを飲んでリラックスするのも良いです!

たまには自分にご褒美が必要ですからね!

 

 

僕自身も甘いものが好きなので、あまり患者さんに偉そうには言えないです(笑)

 

 

そんな心のストレス発散に役立つ甘いお菓子やジュースですが、過度に取ると色々な病気の引き金になってしまいます!

 

 

カロリーの取りすぎや運動不足で発生する病気の代表といえば糖尿病ですよね!

糖尿病は症状が軽い時は喉の渇き等ですが、症状が進行すると血液の状態が悪くなる為に悪化すると神経が傷つき目が見えなくなったり、足の壊死が起こり切断する事になります!

 

 

 

糖尿病自体では亡くなる事は余りないですが、恐い合併症が発生する為に注意が必要です!

 

 

カロリーを取りすぎると病気になる代表は

糖尿病等ですが、他にも意外な病気の原因になる事も解ってきました!

 

 

 

それは…

      認知症です!

 

 

カローリーの取りすぎと認知症の関係性がいまいち分かりにくいと思いますが、そういう方は今回の文章の前半部分を思い出して下さいね!

 

 

糖尿病等のカロリーを取りすぎて発生する病気は血液の状態が悪くなります!

血液の役割は体の細胞に新鮮な酸素や栄養を運び、また体にとって害の有るものを外に出させる役割があります!

 

 

この大切な働きが起こりにくくなると、体の中身はあちらこちらで不調を起こしてしまいます!

 

 

体の細胞の中でも脳の細胞はとても繊細です!

血液が悪くなると脳の細胞に大きなダメージがかかります!

 

 

ダメージが蓄積すると脳が縮み認知症に進行してしまいます!

認知症の中でもアルツイハイマー型認知症になると、物忘れが激しく性格も変わってしまい家族や友人の事も解らなくなってしまいます!

怖いですよね!

 

 

 

今回は内容が怖い物になりましたが、日頃から食事の取り方や内容に気を使えば予防は可能です!

 

 

 

最初に話した様にストレス発散に甘いものは過度でなければ大丈夫です!

 

 

但し甘いお菓子をムシャムシャ、甘いジュースをゴクゴク!

この組み合わせは血糖値がものすごく上がるので気をつけて下さいね!

 

 

甘いお菓子を食べる時の飲み物はできればお茶やお水に変えたり、甘いジュースを飲むときは飲み物だけで済ませたりして血糖値の急激な上昇を防止しましょう!

 

 

 

将来の自分の為にも健康的な生活を過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄米酵素 自然食

2017.04.23 | Category: 冷え 血行不良 体質改善,商品,玄妙茶,自律神経失調症,

最近バッサリ20cm髪の毛切った
担当 裕香です☆
週末はいつも食事のマイパートナ!!である、お世話になっているハイ・ゲンキさん主催の勉強会を兼ねた料理教室へ行ってきました(*^^)v

この春先の不調をうったへる方、
自律神経の不安定になる季節だからです。

お腹の調子が…

風邪っぽい…

ぐっすり眠りたい…

やる気が出ない…

のは食事道でコツコツ改善を!

交感神経は
興奮させて日々の活動に必要なスイッチ。

副交感神経は
リラックスしたり穏やかにさせ必要なスイッチ。
分かりやす指標だと
<交感神経 >
血圧 高い
心臓 速い
胃腸 活動しない
<副交感神経>
血圧 低い
心臓 遅い
胃腸 活動する
このバランスが大事です。

他にもたくさんありますが~
どちらかだけの活動が優位だと
うまく機能しないのです。
だから
手軽に出来ることは
毎日の食事から♪♪
ただ毎日手間暇かけれないのが
現代の悩みですね。

そこで
玄米酵素がお役立ちなんですよ~♪♪

気になる方は
お問い合わせ下さいね♡

 

 

内臓疲れてないですか??

2017.04.17 | Category: ぎっくり腰,メンテナンス,冷え 血行不良 体質改善,寝違え,浮腫み,肩こり,自律神経失調症,頭痛,

 

 

こんにちは!

担当田村です( ´ ▽ ` )ノ

やっと春らしくなってきましたね〜♪

 

 

4月も後半戦に入りました。

みなさん新生活には慣れてきましたか(*^ω^*)?

新しく学生になった人、社会人になった人

転勤になった人、後輩ができた人…

何らかの環境の変化が多い月ですよね( *´꒳`*)

 

4月といえば

お花見や歓迎会などでたくさん食べたり、

お酒を飲んだりする機会が

多かったのではないでしょうか??

 

度重なる過度の飲食は

内臓に負担をかけてしまいます(´・_・`)

 

内臓にたくさん負担がかかってしまうと

守ろうとする反応が起こりますので

お腹や背中の筋肉などが硬くなってきます。

 

 

筋肉も柔軟性に欠けてくると

しっかり伸び縮みできなくなるので

ぎっくり腰などの怪我の原因に…(・_・)

 

 

 

内臓と筋肉の関係って意外と深いんです!

他にもなんか最近だるいな〜

なんて思ってませんか?

それって内臓からのSOSかも??

 

たくさん飲んでたくさん食べてる

そこのあなた!

少し内臓を休ませてあげてください( ´O` )

人の体は口にしたものから作られます。

体調管理しっかりして頑張ってくださいね*\(^o^)/*

治療効果を高めるために☆

2017.03.15 | Category: お知らせ,ツボ,メンテナンス,経穴,

 

 

 

みなさんこんにちは!

担当は田村です( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

突然ですが、みなさんご自宅で

なにか体のケアはされていますか?(*^ω^*)

ストレッチ、ヨガ、マッサージ…などなど

色々されてる方も多いのではないでしょうか??

 

 

 

今年になって、新しく来られた患者様に

ご自宅で、ご自身でできるケアの方法が

書いてあるお手紙を

数回に分けてお渡ししているのですが、

そちらの反響がすごくいいみたいで*\(^o^)/*

 

来る度に楽しみにされてる方も

たくさんいらっしゃって

頑張って作った甲斐がありました(T ^ T)笑

 

 

中には最近患者様を紹介して下さった方が

自分たちの時にはこんなのなかった!ほしい!

と言って持って帰られた方もいます♡

 

 

今まで来られていた方で

是非読みたい!という方!!(笑)

全てお渡しできますので

是非ご自宅でのケアに役立ててください!

 

ツボのこと、食事のこと、

ストレッチのこと…

色んな視点から皆様にわかりやすく書いてます!

今まで知らなかったこと、

もっと知識が深まること…

ぎゅっと詰まってますのでぜひ手に取ってほしいです( *´꒳`*)

 

 

当院お勧めの玄米酵素

2015.10.15 | Category: いべんと,冷え 血行不良 体質改善,冷え性,自律神経失調症,花粉症,,食欲不振

担当の村上です!

今回は当院でお勧めの玄米酵素という栄養補助食品についてご紹介します。

玄米酵素とは玄米を発酵させたもので食物繊維がごぼうの4倍、酵素、ビタミンB群などのにより消化吸収がよくなり、きれいを支えるフェルラ酸、コウジ酸などが含まれています。

空腹のときに玄米酵素を食べると、食物繊維がお腹を膨らませるため、空腹感を減らすことにつながりダイエット効果があります。

また食べ物の分解を助けてくれるため、便秘や軟便でお困りの方には最適なものになります。

睡眠前に玄米酵素をとっていただくと睡眠中酵素の働きで体を再生するお手伝いをするため、目覚めが良かったり、疲れがよくとれるといった声を聞きます!

様々な栄養が取れますので野菜不足が気になる方にもおすすめです!

一日あたり約78円で顆粒状のものなので手軽にできます。

150円のペットボトルのジュースを1本我慢する代わりに玄米生活をはじめて健康への道を歩みましょう(*^_^*)

サプリメントについて

2015.06.22 | Category:

梅雨も半ばに入りましたが、みなさん体調を崩したりはしていないでしょうか?

 

今日はサプリメントについてです。

現在では様々なサプリメントが薬局やコンビニなどでも手軽に買える時代ですが、実際の効果はどうでしょうか?

メジャーリーグのダルビッシュ選手もブログなどを見ると様々な種類のサプリメントを大量に摂取しているようです。

彼は栄養学なども独自で勉強しながら、その知識のもとに自分に必要な栄養素をとっているとのことです。

サプリメント大国と言われるアメリカならではといったところでしょうか。

 

しかし、その効果はいったいどれほどのものなのでしょうか?

マルチビタミン、マルチミネラル、DHA,コンドロイチン、、、、、

など、どれを選んでいいのかもいまひとつわかりません。

 

そこで大切なのは「栄養素が満たされているだけでほんとによいのか?」ということです。

極端にいうとサプリメントをとっているとそれだけで生きていけるのかということです。

それはもちろんそんなことはありません。

ということは、サプリメントの効果自体に疑いの余地があるということです。

たとえば、ビタミンCですが、みかんやレモン、リンゴ、様々なものに含まれていますが、一言でビタミンCと言ってもみかんとレモンでは吸収率も違えば

その他の栄養素も違います。このように「食事」というのは栄養素を個別的に考えるのは難しいということです。

それはサプリメントに限らず、野菜ジュースなどにもいえるでしょう。

 

忘れてはならないのはサプリメントはあくまでも健康「補助」食品だということです。

それを十分踏まえたうえで上手に付き合っていくことが大切です。

コレステロール

2015.06.03 | Category:

まだ5月ですが夏日も増えてきたこの頃、皆さん体調は大丈夫でしょうか?

今日はコレステロールについてです。

お昼の情報番組ミ○ネ屋で「コレステロール値と食生活は関係がない」

という新たな研究発表が放送されていました。

従来は肉や卵などの取りすぎはコレステロール値が高くなりさまざまな病気につながりやすいと言われていました。

しかし、今日の放送ではたとえ食事でコレステロールを制限したとしてもその分体内(肝臓)など

で新たなコレステロールを作り出すとのこと。逆にコレステロールの多い食事をつづけると体内でのコレステロールの

生成が少なくなり、結果的に食事からの摂取量に関わらずコレステロール値は変わらないとのこと。

だから健康な人であればコレステロールを食事で制限しなくてもよいという内容でした。

 

・・・そもそもコレステロールってなんでしょうか?

コレステロールとはステロイドに分類され、その中でもステロールと呼ばれるサブグループに属する有機化合物の一種で、生体内ではスクアレンから…

とよくわかりません(笑)

がステロイドというホルモンに関係が深いようです。

 

ここで重要な問題が一つあります。仮にこの食事とコレステロールとの因果関係がなかったとしても、コレステロール

を多く含む食品は動物性脂肪や高カロリーなど他の要素もあるということです。

これは、テレビ番組にはよくあることで、○○ダイエットなどど同じで、一つの良い要素を誇張しすぎるあまり、

他の要素を無視しがちです。

食事は基本は「バランス」が一番です。それが健康の一番の近道ではないでしょうか?

試合前の正しい食事

2015.06.03 | Category: 試合前の食事,

こんにちは。6月に入り当院では総体前の身体のメンテナンスに来る学生も多くなりました。

そこで今回は試合前の食事についてご紹介します。

試合の前日はグリコーゲンと呼ばれるエネルギー源を筋肉と肝臓に貯えておくことが大事です。どの競技においても脂質控えめにして、炭水化物(糖質)を多く摂るようにしましょう。同時に試合前に向けての緊張感やストレスが高まる中、体調を整えるビタミンCも必要です。

たくさん食べてほしい物は、主食のごはんです。そして果物のみかん、いちご、キウイなどです。

控えた方がいいものは脂質が多く消化に時間がかかるものです。揚げ物やバター、マヨネーズなどの料理です。

あとは、お刺身などの生もの、食物繊維の多いごぼう、サツマイモや普段食べなれていないものです。

試合当日も炭水化物中心の食事で、4時間前はおにぎり、1時間前はバナナやエネルギーゼリー、直前はあめや、ブドウ糖タブレットなど消化の良い物がいいです。

食事を制する選手は試合を制します。少しでも参考になればと思いますのでぜひ試してください!!

食事について  パンよりお米

2015.04.28 | Category: 五月病,

こんにちは。最近の天気といえば日中の外は暑いくらいの気温ですが体調を崩されたりはしていませんか?

そんな方は五月に入る前に食事から見直してみてはいかがですか!

先日当院でもスタッフみんなで健康セミナーを受け私自身も食事を見直すきっかけにもなりました。

私はいつも朝ごはんは菓子パンですませることが多かったです。

しかしパンの原料の小麦は大体海外からの輸入品で、暑い船底で何日もかけて日本に運ばれます。

そうなるとたくさんの虫が湧いてしまうため、小麦を採ったらすぐに殺虫剤を直接混ぜ込むそうです。

体にはいいものとは言えません。

栄養価もパンに比べお米の方がとても良いです。

そんな話を聞き私もパンからお米に替えることにより以前よりすごく力が出て元気に働けています!

やはり日本人はお米が合うようです!

みなさんもパンからお米に替えることで体調にいい変化が現れるかもしれませんよ!(^^)!

花粉症対策

2015.03.26 | Category: お灸,はり治療,商品,

つら~い花粉症の季節crying

✅目がかゆい

✅鼻水がたれる、鼻がつまる

✅頭痛、ボーっとする

✅体のだるさ

何か対策はしていますか?

首のゆがみやコリ、顔や目の疲れからも余計に症状を悪化させてしまうのはご存知でしたか?

また、免役力低下し唾液の分泌が悪くなったり、腸内環境が悪いことが原因ともいわれます。

オススメは当院の体質改善コースでお灸か鍼をプラス。

そして、玄米酵素のビフィズス入りをお試しくださいsmiley♪♪

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治