MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 骨盤矯正の記事一覧

【骨盤矯正】知ってるようで知らない「骨盤」ってなに?

2018.01.15 | Category: マタニティ,骨盤,骨盤矯正,骨盤調整

こんにちは^ ^ 松山鍼灸整骨院です。

 

 

今回から数回に渡って「骨盤」をテーマにお送りしていきたいと思います。

パソコン作業を始めとしてデスクワークで、長時間イスに座らないといけない方、

スマホの使用で姿勢が悪くなってしまっている方など、「骨盤」に負担をかけてしまっている方が多いようです。

もし、少しでも心当たりのある方は骨盤や腰、股関節、そして内臓にまで影響を及ぼしてしまっているかもしれません。

まず初回の今回は、骨盤がどのようなものなのかをお伝えしていきます。

 

 

 

①骨盤の構成

 

骨盤は左右の「寛骨」、後ろの「仙骨」、仙骨に続く「尾骨」から構成されます。

さらに寛骨は「腸骨」、「坐骨」、「恥骨」に分けることができます。

このように「骨盤」はいくつもの骨が合わさってできています。しかし、手首や肩などの

他の関節のようには動きません。動きが少ないために普段の生活の中での姿勢によって、

負担が積み重なって歪みを作ってしまうのです。

また、女性と男性では、女性は子宮と卵巣があるために形が異なるという特性もあります。

 

 

 

②骨盤の役割

 

「骨盤」は人の体においてどのような役割をしているのでしょうか?

それは大きく分けて2つあります。 1つ目は「体を支える土台」になります。

骨盤は二足歩行を行う人間にとって、上半身を支え、また下半身とのつなぎ目にもなっています。

 

2つ目は「内臓を保護する入れ物」です。骨盤の中には大腸、小腸や泌尿器・生殖器など

重要な内臓が 収まっています。骨盤はこれらを守る役割も担っています。

 

 

 

③骨盤が歪むとどうなる?

 

では骨盤が歪むとどのような影響があるのでしょうか?

 

腰痛

・・・骨盤が歪むと、どうしても周りの筋肉に負担がかかってしまいます。

特に腰の筋肉は骨盤についているために影響が大きく、腰痛を引き起こしてしまいます。

 

 

肩こり

・・・骨盤は上半身を支えるという役割も担っているため、肩周辺にも影響を及ぼします。

骨盤の動きは肩甲骨の動きと連動しています。歩く時を考えてもらうとわかりやすいです。

そのため、骨盤の動きが悪くなると、肩甲骨も動かなくなり、肩こりを始め五十肩や頭痛などの症状にもつながります。

 

 

膝の痛み

・・・骨盤の歪みは下半身にも悪影響となります。骨盤が不安定になると、両脚、特に膝にかかる体重が

片方に偏りがちになります。そのために、高齢者の変形性膝関節症、マラソンランナーの膝の痛みなどにも

なる可能性があります。

 

 

内蔵機能の低下、自律神経症状

・・・骨盤は内蔵を収めているので、骨盤が歪むと当然内蔵の働きも悪くなります。

1番多く見られるのは骨盤が歪んでしまった影響で、内臓が下垂してしまう状態です。

胃腸の働きも悪くなり、便秘になってしまいます。 女性の場合は子宮や卵巣も骨盤の中にあるので、

ホルモンバランスが崩れてしまいます。冷え、のぼせや婦人科系の疾患にもなりやすいのです。

 

また、骨盤を構成している仙骨から自律神経(副交換神経)が出ています。骨盤が歪んでしまうと、リラックスできず、

動悸、不眠などの自律神経系の症状も発症します。

 

 

 

このように骨盤は人の体の構成では重要なもので、歪みが起きてしまうと、様々な体の不調につながってしまいます。

今回は骨盤の構成と、骨盤が歪むことで引き起こす症状についてお伝えしました。次回からは、骨盤が歪まないための

注意点やセルフケアなどを何回かに渡ってお伝えしていきます。 お楽しみに^ ^

 

 

松山鍼灸整骨院では、日常生活や産後で歪んでしまった骨盤、開いてしまった骨盤を調整していきます。

腰痛や肩こり、その他の症状でお悩みの方、姿勢が気になっている方はお気軽にご相談ください。

 

 

〒790-0915

愛媛県松山市松末1-5-10

松山鍼灸整骨院

TEL 089-933-8113

妊娠しやすい体

2015.06.24 | Category: お灸,メンテナンス,低体温,冷え 血行不良 体質改善,骨盤矯正

こんにちは!!

最近自分の体調管理と妊活目的で来院される女性患者さんが増えています♪

病気が原因のこともありますが、足を組んだりして骨盤が大きくずれていることや

肌の露出や長時間エアコンの下にいることによる体温の低下などによって

なかなか妊娠しずらい体になっている方も多いと思います。

自分の不調なところ治しながら妊娠しやすい体づくりしませんか♪

 

骨盤調節コース、体質改善コースおすすめです!!

仙腸関節炎 腰痛

2015.02.18 | Category: ぎっくり腰,メンテナンス,仙腸関節炎,腰痛症,骨盤矯正

こんにちは。今回は「仙腸関節炎」についてご紹介します。

あまり聞き慣れない言葉ですが当院に来られる患者さんでこの症状に当てはまる方は多いように感じます。

仙腸関節とは腰の下の方にある骨盤の関節になります。あまり動かないとされる関節ですが、なにかしらのきっかけで関節がずれたり、ひずみが起こると炎症になり痛みになります。

炎症がとれ痛みが無くなったとしても関節のズレ、ひずみがある場合はすぐに症状が再発してしまうケースが多いです。

痛みを取り除く方法、症状の予防は筋肉のバランス、骨盤のバランスが大事になってきます。

バランスは自分ではなかなか気づきにくいところなので、日頃のメンテナンスが必要です。

疲労がたまった時にバランスが崩れやすくなるので、疲れを感じるときに一度お越しください!(^^)!

 

股関節の痛み

2014.12.22 | Category: 股関節,骨盤矯正

一気に寒くなりましたね~ 担当裕香です☆
体が硬くなって、縮まるというお声をよく聞きます(×O×)
冬の寒さに負けない、しなやかな体をつくりたいですね♪

今日は股関節の痛みについて~
股関節が曲げられない、歩くと違和感がある。
特に女性に多くみられますが、股関節の骨頭(骨の先端)とそれがはまる関節窩(くぼんだ器のようなもの)の噛み合わせが悪い状態の時。
あるいは、お腹と太ももの筋肉の緊張が強くなり思うような動きができない事もあります。

どちらの場合も筋肉、関節に正しい位置を覚えさせていくことが大事です。
無理な動きでストレッチを繰り返し、グルグルと股関節を回すのは痛みがある時は方向を間違えると危険です~!!
また歪んだままの体で歩き続けると悪化することがあります。

股関節が良くなると、姿勢美人♡になります♪♪

なんかおかしいなって思った時には早めにご相談下さいね~(^O^)

ギックリ腰

2014.12.10 | Category: ぎっくり腰,冷え 血行不良 体質改善,冷え性,骨盤矯正

こんにちは!!

12月に入り急に寒さが厳しくなりましたね!体が冷えるといろいろな症状が多くでますが今回は特に痛みの強いギックリ腰について紹介します。

当院でも12月に入りギックリ腰で来院される患者様が多くなりました。

ギックリ腰とは急性腰痛症、椎間捻挫とも呼ばれ、突然腰に強い痛みを感じひどい場合には動けなくなるほどの辛い症状になります。

原因は様々に考えられます。たくさんの要因が重なり合いギックリ腰という強い症状になってしまいます。

たとえば、たくさん腰を使う作業が多かったり、同じ姿勢が長く続いたなど腰の筋肉に疲労が起きると痛みの出る原因になります。

また骨格の歪みがある場合にも腰などに負担がかかりやすくなり痛みを誘発することになります。

重たいものを持つなど腰に強い負荷がかかった時にこれらの症状があるとギックリ腰になりやすくなります。

また冷えも同じで、冷えると血流が悪くなり筋肉も硬くなります。硬い筋肉だと疲労も起こりやすくなり、また歪みにもつながり、その結果ギックリ腰にもなりやすくなってしまいます。

寒くなったこの時期は要注意です。ストレッチなど体を動かしギックリ腰を予防しましょう。

当院では、歪み、筋肉の張りなど気になる方もしっかりメンテナンス治療できます。少しでも違和感などあれば、気軽に当院に来てください!(^^)!

 

 

簡単外反母趾、骨盤矯正

2014.11.17 | Category: 偏平足,外反母趾,骨盤矯正

5本指ソックスで足から健康に

 

5本指ソックスは「水虫に効果がある」という宣伝文句で登場したため、履くことに抵抗を

感じる人もいるのではないでしょうか?

しかし、その他にも様々な効果があり、男性はもちろん、女性にもオススメです。

 

指先が分かれているので、それぞれの指を自由に動かせるようになります。

歩くときに足の指が床をしっかりと掴むことができるようになり、その刺激によって、

血行が促進されます。つま先の方にまで血液が送られるようになると、血流が良くなり、

冷え性改善につながります。また、使われにくかった薬指と小指が使いやすくなり、

足先で踏ん張る力が入りやすいため、多くのスポーツ選手が使用しています。

 

 「外反母趾や偏平足の緩和」、「骨盤矯正」が期待でき、

「脳の活性化」、偏頭痛の緩和」に対しても良い影響を与えます。

 

 第二の心臓と呼ばれるように、足の健康は先進の健康につながります。

今や5本指ソックスはデザイン、素材、価格も豊富で選びやすくなっているので、

ぜひ一度試してみましょう。

体の歪みとは

2014.10.15 | Category: メンテナンス,冷え性,整骨院,未分類,肩こり,食欲不振,骨盤矯正

こんにちは。

酒井です。

今回は体の歪みについて話をしたいとおもいます。

皆さんはテレビや本などで体の歪みについて意識した事がある人も多いんじゃないかと思います。

さてでは、体の歪みとはどの様な状態の事をいうのでしょうか?

体が歪んでいるといっても多骨が変形していたりすることは少なくて、多くは日常生活の癖から発生する筋肉の緊張からくる体の歪みです。

体を支えたり、動かしたりするのは筋肉の働きです。この筋肉の働きが上手くいかなくなると体の歪みとなり、その状態が長くなると体の痛みやダルさ以外にも様々な症状を引き起こします。

体が歪むと歩き方も悪くなり腰や膝が痛くなったり、転倒しやすくなり大変危険です。

また本来の体の姿勢でないと内臓の働きも低下して、下痢や便秘、食欲不振なども引き起こします。

最近何故か体の調子が悪いと感じているそこのアナタ

体歪んでませんか?

ここらあたりがあればお気軽にご相談ください。

産前、産後はどうしたらいいの??

2014.05.14 | Category: 骨盤矯正

マタニティー治療で、妊娠10か月の時に来院されたSさん。

寝返りの時に恥骨の痛み,ふくらはぎのムクミ(×O×)

Sさんは3回の治療でほとんど痛みがなくなり、体も軽くなりました♪

妊婦さんって治療ができないって思っている方が多くいらっしゃいます。

でも、ちゃんと妊娠してから出産まで治療できます♪

辛いのを我慢しないでくださいねsmiley

 

お母さんが元気な状態で、元気な赤ちゃんを生んだ1か月後には、

授乳での肩こりと股関節の硬さがあり骨盤調整で来院中です!

 

人生の大事なとき 

健康な身体になるお手伝い全力サポートします!

女性のための全力サポート治療なら個別に合わせた安全な治療ですheart

 

ずっと健康でいるために☆

2014.04.17 | Category: お灸,はり治療,整骨院,未分類,骨盤矯正

皆様こんにちはenlightened

松山鍼灸整骨院 受付スタッフの西原です!

私ごとですが、昨日誕生日を迎えましたcheeky

アラサ―女性代表として、体のことが気になる今日この頃・・・

日々の忙しさ&我慢できる程度だからと、

自分の体のことって、意外と後まわしになっていたりしませんか?

私もその一人・・・なんとな~く調子

良くはないけど

悪くもない

だから・・・ま、いいやーsadと放ったらかしです。

悪くなる前に体への気遣いができるようにならないとなぁと反省です。。。

当院の治療スタッフはどんな事でも親身になって相談にのってくれます

将来の為、体に負担のない体にいいことをしようと

私自身も先生に相談して模索中です☆

周りの友人でも、不妊や冷え、出産後の体型、猫背、スポーツでの痛み・・・

色々な悩みを抱えている声を聞きます。

ちょっと勇気を出して気軽に相談してみてくださいheart

きっと何か解決策が出てくるはずです!!

もちろん女性スタッフもいますので、ご安心をwink

 

健康女性代表になれるように頑張りたいと思います♪

身体のメンテナンス

2014.04.09 | Category: 整骨院,骨盤矯正

こんにちは☆

松山鍼灸整骨院受付スタッフの鈴木ですlaugh

三寒四温を抜け出し、やっと暖かい日が続くようになりました。

先日の日曜日、もうお花見もラストチャンスかと雨があがったのを見計らって

道後の方へお弁当を持って行って来ましたsmileyあ、もちろんお弁当は買ったものです♪(笑)

サッカーやドッジボール、マラソンや犬の散歩をしている人たちがたくさんいましたenlightened

暖かくなると体を動かしたくなりますねheart

運動をされる前にはしっかりと準備運動をして、水分補給も忘れずに!!!

春の脱水症状が増えているようなので、意識して水分補給をしましょう。

 

★身体のメンテナンス★

当院では、スポーツをされている方のケガの早期回復のお手伝いはもちろん、

最近足を組むようになった。猫背が気になる。冷えが気になる。

などの症状をお持ちの方も、改善していただけます!!!

春の行楽や行事が増えるこの季節。

身体のメンテナンスをしっかりして、楽しく迎えましょうyessmiley

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治