MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 骨粗鬆症の記事一覧

転倒しない体作り!

2016.12.11 | Category: メンテナンス,未分類,骨粗鬆症

こんにちは!
酒井です!
今回は転倒しない体作りについて紹介したいと思います!

整骨院に来られる患者さんは色々な状況で怪我をされて来院される方がいますが年齢が上がると増えてくるのは転倒して怪我をしたというケースです!

皆さんもなんだか昔より足が細くなった気がすると感じたことはないですか?
これは体の中でも特に下半身の筋肉が落ちやすい事と関係します!

いや!
私は昔はもっと細くてすらっとした綺麗な脚だったけど逆に太くなったわ!

それは筋肉がやせて浮腫みからくる変化なのでこれも下半身が弱った証拠です!

人間は何をするにも歩く事が必要ですがその分転倒する危険性も増加します!よくご高齢の方が転倒して骨が折れたりそのまま寝たきりになってしまうのは珍しい事ではないです。

下半身が弱ると転倒しやすくなりますが他にも血行が悪くなり心臓に負担がかかりやすくなり心不全の危険性も高くなります!
このように体の筋肉の中でも特に大事な下半身の筋肉ですが日々の無理のない運動で筋力向上がはかれます!
また次回は具体的に下半身の筋力訓練を紹介したいと思います!

認知症予防と訪問マッサージ

2015.12.23 | Category: お知らせ,整骨院,未分類,骨粗鬆症

こんにちは!
訪問マッサージ担当の酒井です!
今回は認知症予防と訪問マッサージという内容で話をしていきたいと思います😀 (さらに…)

訪問マッサージについて2

2015.11.25 | Category: お知らせ,メンテナンス,整骨院,未分類,骨粗鬆症

こんにちは!
酒井です!
今回は前回同様訪問マッサージについてご紹介したいと思います!
前回は訪問マッサージの内容について簡単に説明しましたが今回は少し詳しく説明したいと思います!
訪問マッサージでは患者さんの固まってしまった筋肉や関節をやわらげていきます。
筋肉や関節が固いと体が動かしにくくなり、体を動かす事が減ってきます。
すると次に体の筋肉特に下半身の筋肉が痩せてきます。
そうなると歩きにくくなりちょっとした段差で引っ掛かりやすくなり転倒の危険性が増加してきます。転倒すると骨が脆い方や骨粗鬆症の方は簡単に骨折してしまいます。特に太ももの骨が折れた場合はそのまま寝たきりになってしまう可能性が高い為とても怖い負のスパイラルが発生してしまいます。
そうならない為には体の柔軟性を高めて体を動かしやすくする必要があります。

患者さんのなかには昔から体が固いからどんなに自分はストレッチとか柔軟体操しても効果がないんじゃないかと思い込んでる方がいますが正しい方法で持続的に行えば体は徐々に柔らかくなってきます。
体が柔らかくなれば体が動かしやくなる以外にも血行が良くなるために今まで苦しんできた体の重ダルさや違和感の改善も期待できます。
訪問マッサージでは色々な方法を用いて体を柔らかくしていきます。
無料訪問マッサージ体験も行ってますので気軽にご相談下さいね。
次回も訪問マッサージの方法や効果についてご紹介していきたいと思います。

日光を浴びよう

2015.02.18 | Category: うつ病,日光,自律神経失調症,骨粗鬆症

今日は日光についてご紹介します。

日光を浴びるということを普段あまり意識している人の方が少ないと思いますが、日光を浴びることにより体にたくさんのいい影響をもたらしてくれます。

まずはサーカディアンリズムといい、体内時計が朝日を浴びることでリセットされます。朝日を浴びないと体内時計が少しずつ乱れ体の不調につながります。

続いて、朝日を浴びるとセロトニンという物質が脳内に分泌されるのですが、そのおかげで脳は正常に働きます。脳内セロトニンが減ると脳の働きが鈍くなったり、うつ病の原因になったりすることがあります。

最後に、日光に浴びることでビタミンDが体内合成され活性化されます。ビタミンDは体内でカルシウム合成に司るビタミンなので、骨が丈夫になります。骨が柔らかい子供や高齢の方は特に大事です。

以上のことから日光を浴びるということはとても大事です。

なんとなく体に不調を感じる方はしっかり日光を浴びることで改善されるかもしれませんよ!(^^)!

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治