MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2014 5月の記事一覧

膝の痛み

2014.05.28 | Category: ぎっくり腰,未分類,腰痛症,膝の痛み,膝痛

新米の酒井です。

今回初めての投稿という事で第一弾は辛い膝の痛みについてご紹介したいとおもいます。

膝の痛みはどの年齢でも発生する障害です。

原因も運動のし過ぎや、生活のうえで発生するケガなど様々ですが原因の中でも特には太ももの前の筋肉が痩せる事が膝を含め様々な痛みを発生させます。

膝をしっかり支えるためには太ももの前の筋肉である大腿四頭筋が重要になります。

この筋肉が年齢とともに弱くなると膝が不安定となりグラグラしてきます。

すると膝の軟骨が関節でゴリゴリこすれてしまいます。

想像しただけで何か膝が痛くなりそうですね。

そんな状態が長引くと膝があれよあれよと弱くなり膝の痛みや関節に水が溜るなどの症状が発生します。

また膝の痛みから姿勢が悪くなり腰の痛みや肩こりも起こり易くなります。

昔から足腰から体は老いると言われますが本当ですね。

何か暗い気持ちにさせてしまいすいません。

ですが逆に言えば足腰を鍛えれば健康的な生活を取り戻せるという事です。

足腰を鍛える運動法はコツがあるので文面では紹介しにくい為、興味のある方は松山鍼灸接骨院の酒井まで気軽に声かけてください。

患者さんの健康を全力で応援します。

これからの活躍にこうご期待でお願いします。

頭痛

2014.05.22 | Category: 頭痛

今回は頭痛についてご紹介します!

今現在、慢性的な頭痛で悩まれている方も多いのではないでしょうか!!

慢性的な頭痛にもたくさんの種類がありその中でも頻度の高いものを紹介します。

『緊張型頭痛』 筋収縮型頭痛ともいわれ、主に後頭部に締め付けられるような鈍痛があり、発症は徐々に起こり比較的長く痛みは続きます。時に側頭部、前頭部にも痛みを感じます。

『片頭痛』 一側性の拍動性の頭痛が特徴で、食欲減退、嘔吐も伴うことがあります。目がチカチカするなどの前駆症状がある場合もあります。この疾患は女性に多くみられます。

『群発性頭痛』男性に多いことが特徴で、片側の目の奥にキリでつかれたような激しい痛みを短期間に繰り返します。

このように頭痛といっても様々な種類のものがありそれぞれ治療方法も異なります。

ご自身の頭痛を見極め正しい施術が必要です!

交通事故治療内容

2014.05.21 | Category: 交通事故,交通事故治療

事故患者様が来院されてまず初めに問診をします。詳しくお話しを伺います。

そのあと体の検査にはいります。歪み、バランスを確認します。バランスが悪い状態で事故の治療をおこなってもなかかなよくなりません。自然治癒力を最大に発揮させるためにもバランスを整えることは重要です。

そして診察の結果を基に患者様に合う施術内容を決め施術をします。

 

電気で筋肉を刺激し緩めたり、吸い玉治療で血流促進、温熱治療や鍼でポイントを刺激、陶板浴で自律神経の調整、手技でバランスを整え体の調整、後はテーピングなど様々な方法を用います。

 

患者様のその日の症状、状態に合わせながらしっかりと治療をしていきます!

顎関節症

2014.05.21 | Category: 顎関節症

・最近顎のかみ合わせが悪い…

・口が大きく開けられない…

・顏の左右のバランスが悪い…

・首のから顎がだるい…

なんて方は顎関節症かもしれませんcrying

顎といっても姿勢が悪くネゴ背のせいで顎がズレたり、肩コリ、首コリから顎に影響することもあります。

その原因にアプローチした治療をすることが大事です!!

初期症状は治るだろうと思っていても、何カ月も何年もかかることがあります!!

ひとつでも当てはまる方はご注意を!

 

 

 

むちうち患者様

2014.05.21 | Category: 交通事故,交通事故治療

松山鍼灸整骨院では交通事故治療に特化した施術を行っています。

こちらに事故で来院されるかたで一番多い症状はむちうち症になります。

むちうちにより首の肩の症状や、ひどい場合には頭痛、めまい、吐き気を訴えられる患者様もいます。

事故当初来院されたある患者様はこのような症状をたくさん併発されていますが、治療を続けると次第に楽になっていき、頭痛めまいはなくなり、首肩の違和感が残るだけとなりました。またさらに治療を続けることにより首肩の違和感もなくなり完治ということになりました。

当院では患者様一人一人にあった施術プランを計画し、事故後遺症0を目標に治療をおこなっています!

万が一事故に遭われた際は早めにご相談ください!

5月病

2014.05.20 | Category: ぎっくり腰,五月病,寝違え,腰痛症

みなさん、連休明けからいかがお過ごしでしょうか?

普段の生活リズムは取り戻せたでしょうか?

 

松山鍼灸整骨院には、連休明けから、ぎっくり腰や寝違えなどの急性の症状の方が

多くお見えになりました。

 

これは、連休中の生活習慣の変化、連休前後の仕事量など様々な要因が考えられますが、

お盆やお正月などの長期休暇の後にはこういった症状を訴える人が多いようです。

 

そして五月といえば、五月病です。

このように体に負担がかかるという事は、当然、心にも負担はかかっているはずです。

その小さな体の不調が、五月病といわれるものにつながっているのかもしれません。

 

「ココロの健康はまずカラダから」

 

です。

 

みなさんも、その小さなカラダからのサインを見逃さずにこまめにケアしていきましょう。

 

今日はお茶の日

2014.05.20 | Category: 玄妙茶

松山鍼灸整骨院では毎月10日、20日、30日にらぶまるデーといたしまして、

 

普段とは違うユニフォームで、交通安全の呼びかけなどを行っています!(^^)!

 

そして今日20日は「お茶の日」でした。

当院では、「玄妙茶」というお茶を取り扱っております。

玄妙茶には、玄米、ドクダミ、ウコン、など23種類の野草のブレンド茶です。

しかも、これだけの野草を使っているにも関わらず、苦みが少なく、飲みやすく、

今日も飲んでいただいた多くの人に喜ばれました(^^)/

 

この玄妙茶の効果はカラダの本来のチカラを整えるというところにあります。

具体的には

①代謝力のアップ!

②冷え症の改善!

③便秘症の改善!

 

に大きなチカラを発揮してくれます。

 

しかも特徴的なのが、冷たい状態で飲んでも効果があるという事です。

一般的な健康茶では冷たい状態だと、効果が半減してしまうものが多いですが、

この玄妙茶は変わりありません。

本日は常温でお出ししましたが、来月以降は、暑くなるでしょうから冷やして

お飲みいただくようになると思います。

 

是非、玄妙茶で暑い夏を乗り切りませんか?

 

 

 

BEFORE☆AFTER

2014.05.15 | Category: ぎっくり腰

こんにちは☀

松山鍼灸整骨院 受付スタッフの西原です♪

今日は笑顔のエピソードをひとつwink

 

先日、腰痛が辛く、くの字に曲がって忍び足で来院されたAさん。

辛そうな様子を見るのも辛いものです・・・・・

でも!!

治療が終わって受付に戻ってきたAさんは

ずいぶんと足取り軽くにこやか~

Aさん「別人みたいよねcheeky

「おばあさんみたいだったのが、急に若返ったわ~♪」

 

BEFORE⇔AFTERの差に二人で笑い合いましたよenlightened

 

来院された時は顔色や症状の優れなかった方も、

帰る時には「あ~楽になった~!」「もっと早く来ればよかった」

と元気になって帰っていく姿に、こちらも元気をいただいていますenlightened

 

今日いただいたheart笑顔heart

明日はどなたに届けようかなあ~smiley

 

産前、産後はどうしたらいいの??

2014.05.14 | Category: 骨盤矯正

マタニティー治療で、妊娠10か月の時に来院されたSさん。

寝返りの時に恥骨の痛み,ふくらはぎのムクミ(×O×)

Sさんは3回の治療でほとんど痛みがなくなり、体も軽くなりました♪

妊婦さんって治療ができないって思っている方が多くいらっしゃいます。

でも、ちゃんと妊娠してから出産まで治療できます♪

辛いのを我慢しないでくださいねsmiley

 

お母さんが元気な状態で、元気な赤ちゃんを生んだ1か月後には、

授乳での肩こりと股関節の硬さがあり骨盤調整で来院中です!

 

人生の大事なとき 

健康な身体になるお手伝い全力サポートします!

女性のための全力サポート治療なら個別に合わせた安全な治療ですheart

 

旅行と事故

2014.05.06 | Category: 交通事故,交通事故治療

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

実家に帰省したり、旅行に行ったり、家でゆっくりしたりと、充実した時間を過ごされているかと思います。

しかし、車での移動が増え、交通量も一気に増えるこの時期に気をつけなければならないのが

 

「交通事故」

です。

 

この連休中も多くの事故のニュースがありました。高速道路の事故では何台もの玉突き事故があったり...

事故は自分が注意していても起きてしまうことがあります。

その事故は起きてしまった後が肝心です。

もしこの連休中に不運にも事故にあってしまった方、また事故にあったという人を知っているという方は、

少しでも早い治療が必要となります。

少しでもお困り、お悩みの方がいましたら、松山鍼灸整骨院にご連絡ください。

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治