MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2015 5月の記事一覧

クーポン配信中!!

2015.05.25 | Category: お知らせ

いつもご来院頂きありがとうございます!

ご存じの方も多いと思いますが

当院ではメールアドレスを登録してくださった方に

クーポンの配信をしています!!

ゴールデンウイークも終わり

だんだん雨の日が多くなってきた今日この頃…☂

お天気と共になんだかカラダもだる~くなってきていませんか??

 

そこで!今回 ◆梅雨クーポン◆ を配信中です♪

 

本格的な梅雨が始まる前にメンテナンスをして

カラダもココロも✨リフレッシュ✨しませんか?

なお、クーポンは不定期で配信しているので

次回の配信はまだヒミツです★

お楽しみに♪

 

後遺症について

2015.05.19 | Category: お知らせ,整骨院,未分類,足ひきつり

こんにちは。

酒井です。

今回は後遺症についてお話ししたいと思います。後遺症という言葉を普段耳にする機会は皆さんもあると思います。

後遺症とは簡単にいえば、病気やケガの際に治療を行ったが結果として症状が残ってしまった症状の事です。後遺症の中でも生活に支障をきたす様な重篤な物もあれば、軽い違和感程度で痛みや痺れも無い軽度な物など後遺症の幅はとても広いものです。

ですがどの後遺症に関しても重要になるポイントとしては、病気やケガが発生した際に迅速に治療や応急処置を行い可能な限り後遺症を軽くすることです。病気やケガをしないように普段から予防策をとる事も大事ですが、病気やケガの発生に対して冷静な対応が今後の状態を左右することになります。

後遺症に関する例を紹介したいと思います。

例えば足首の捻挫に関してです。

足首の捻挫は日常生活や運動の際にも発生しやすいケガの1つです。ケガに対する初めの対応策としては患部の冷却・圧迫・安静・挙上です。まずは3日間程冷却パットや氷水などで冷やし、テーピング等で患部の固定をして自宅で寝る際は仰向けで足を心臓より高い位置にして安静にする事が重要です。

この事により足首の炎症は改善が早まります。逆に無理をして体を動かしたり、患部を温めすぎると炎症が強まり後遺症も残りやすくなります。

この様な事から治療や応急処置はとても重要な為、体の異変に気がついた時は早めにご相談ください。

 

小顔と歪みの関係

2015.05.19 | Category: 美容

担当ゆかです(^_^)/

当院では小顔、フェイシャルをしています。小顔なのに来られる方も多いです。

その方の状態や気になるところを伺うと顏のこわばりや、エラが張る、しわやたるみを言われます。

もちろん顔を中心にケアはするのですが、整体の施術時見合わせることをお勧めする場合もあります。

頭蓋骨と骨盤は連動して動くため

顔のエラはりや歪みがある方は、下半身で外側の筋肉ばかりつかっていませんか??

例えば、

●ガにまた歩き

●足を膝を付けて座れない方

●片足に重心をかける

少し気を付けるだけでも違います。

難しい方はご相談下さいね~♪

野球肘 肘の痛み

2015.05.15 | Category: スポーツ障害,肘痛,野球肘

投球動作や作業での負担が肘に伝わり、部分的な微細損傷や炎症が発生し、痛みが出ています。

肘の内側、外側、後方が痛くなるタイプがあります。

症状は、肘の内側の痛み、腫れ、投球痛、動きの制限、時にしびれも出ます。

悪化すると軟骨炎や剥離骨折、疲労骨折などになりますので早めの治療がおすすめです。

今、メジャーリーガーでもトミージョン手術という肘の手術をする選手がとても多くなっています。

肩周りの動きが悪くなると肘に負担がかかりやすくもなりますので、特にスポーツをしている人は肘の違和感や痛みのない人で

も一度動きのチェックをしてみても安心だと思います!!

また運動後に痛みを感じたら15分程度しっかり炎症をとるためアイシングをしましょう。

お腹のコリは万病のもと??

2015.05.12 | Category: 未分類,肩こり,腰痛症

みなさん、大型連休での食べ過ぎ、飲みすぎに心当たりはありませんか?

実はそれが、腰痛や肩こりなどの原因になるかもしれないのです。

 

暴飲暴食をするということは、「内臓」に負担をかけるということです。

東洋医学では、人間の体で最も重要な器官は脳ではなく内臓なのです。

そして暴飲暴食などで、内臓に負担をかけると、その処理に血液やエネルギーが使われます。

その結果、人体のほかの場所の血流が悪くなったり、痛みが出てきたりするのです。

そして、痛みやコリが出ている人のほとんどが、おなかが固く、ハリやコリが見られます。

この原因となっているお腹のコリを柔らかくすることができれば、全身に回る血流もよくなり

肩こりや腰痛が改善されていくわけです。

それにはまずは食事の見直しやよく噛んで食べるなど少し気を付けなければなりません。

そしてそのコリを治療によって改善することもまた体が楽になる方法の一つです。

気になる症状がある方は早めの治療を!

 

自律神経の異常

2015.05.12 | Category: はり治療,ツボ,五月病

連休明け皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今年は早くも台風が接近しております。

 

それに伴って体の不調を訴える人も増えているようです。

 頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、肩こり、、、、、、、、

 

病院で検査しても原因不と言われることが多いこのような症状を「不定愁訴」と言います。

この不定愁訴と大きく関わりがるのが

「自律神経」

 なのです。

そして、天気や環境に合わせて、体を正常な状態にたもってくれているのもまた、自律神経の働きの1つでもあります

 

しかし、連休明けで生活のリズムの崩れ、新しい環境でのストレスなどで自律神経が正常に働いていないと

台風などの天候の影響を受けやすくなってしまいます。

の自律神経を整えるのは、まずは規則正しい生活リズムですが、鍼治療や体のバランスを整えることでさらに

改善が早まります。

ちょっとした体の変化が出やすいこの時期だけに早めに体のケアをオススメいたします。

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治