MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2015 11月の記事一覧

転倒予防と訪問マッサージについて。

2015.11.30 | Category: お知らせ,メンテナンス,未分類

こんにちは!
酒井です!
今回は転倒と訪問マッサージという題名で話をしていきたいと思います。
訪問マッサージとは医療保険を利用して足腰の弱った方や寝たきりの方を対象とした医療マッサージになります。
寝たきりになる原因として外出先や自宅内での転倒により骨折し特に太ももの骨が折れた場合はそのまま寝たきりになってしまうケースが多いです。
女性は筋肉が少なく骨も脆くなりやすいために特に骨折がおこる可能性が高いです。
骨を強くすることも大切ですが一番大切なことは転倒しないように体の柔軟性やバランス感覚を日頃から高めて転倒しにくい体を作ることです!

以前は高齢者に運動はあまり良くないから運動はあまりしなくて良いという時代もありましたが現在は年齢関係なく積極的に体を動かす事が大切だという風潮になっています。
現在はスポーツジムやデイサービスなど体を楽しく鍛えれる施設が増えました。
その結果60才以上の日本人の体力は以前と比べて格段に向上しています。
これは年齢関係なく体を動かせば体力はつくという証明であり、現在頑張って体力作りやリハビリに励んでいる人にとって喜ばしい事です。
そのように明るいニュースも伝わってきますが現状は超高齢化社会の中で寝たきりになってしまい家族も本人も苦しい場面に陥ってしまっているケースも多くなってきています。
昔と違い介護サービスも充実してきていますが介護の現場には今も昔も多くの労力が必要になります。
様々な医療関係者や介護関係者が介護を必要とする人やその家族をサポートしていますが訪問マッサージに携わるマッサージ師も医療マッサージにより筋肉の柔軟性を高め関節の動きを改善させ転倒しにくい体作りをサポートしていきます。
生活の質を高める訪問マッサージに興味がある方はお気軽にご相談下さい。

訪問マッサージについて2

2015.11.25 | Category: お知らせ,メンテナンス,整骨院,未分類,骨粗鬆症

こんにちは!
酒井です!
今回は前回同様訪問マッサージについてご紹介したいと思います!
前回は訪問マッサージの内容について簡単に説明しましたが今回は少し詳しく説明したいと思います!
訪問マッサージでは患者さんの固まってしまった筋肉や関節をやわらげていきます。
筋肉や関節が固いと体が動かしにくくなり、体を動かす事が減ってきます。
すると次に体の筋肉特に下半身の筋肉が痩せてきます。
そうなると歩きにくくなりちょっとした段差で引っ掛かりやすくなり転倒の危険性が増加してきます。転倒すると骨が脆い方や骨粗鬆症の方は簡単に骨折してしまいます。特に太ももの骨が折れた場合はそのまま寝たきりになってしまう可能性が高い為とても怖い負のスパイラルが発生してしまいます。
そうならない為には体の柔軟性を高めて体を動かしやすくする必要があります。

患者さんのなかには昔から体が固いからどんなに自分はストレッチとか柔軟体操しても効果がないんじゃないかと思い込んでる方がいますが正しい方法で持続的に行えば体は徐々に柔らかくなってきます。
体が柔らかくなれば体が動かしやくなる以外にも血行が良くなるために今まで苦しんできた体の重ダルさや違和感の改善も期待できます。
訪問マッサージでは色々な方法を用いて体を柔らかくしていきます。
無料訪問マッサージ体験も行ってますので気軽にご相談下さいね。
次回も訪問マッサージの方法や効果についてご紹介していきたいと思います。

カラダも冬支度しませんか?

2015.11.25 | Category: お灸,冷え 血行不良 体質改善,冷え性,抗酸化陶板浴,自律神経失調症

こんにちは!
先週と比べだんだん気温が下がってきました。
これから寒くなりそうですね。
冷え性の人にとってはツラい季節です。
そんな方には体質改善コースがオススメ♪
陶板浴やハコ灸で全身温浴ができます!
陶板浴の効果として
◆免疫力の活性化
◆自律神経やホルモンバランスの改善
◆デトックス効果
などなど、冷えだけでなく様々な効果が期待できます。
ハコ灸はその名の通り
箱の中にお灸を入れて
体を芯からじんわり温めることができます。
直接肌につけることがなくヤケドの心配もありません。
そのほか、「足の助」という足専用の岩盤浴もあるので
特に足の冷えが強い人にオススメです。
温かくてとっても気持ちがいいですよ♪
身の回りの冬支度だけでなく
カラダの冬支度もしていきましょう☆

スポーツをもっと楽しむために

2015.11.18 | Category: オスグット,ジャンパーズニー,スポーツ障害,ランナーズニー(腸脛靱帯炎)

こんにちは!
スポーツの秋!!…は過ぎつつありますが、
最近、部活などで体を痛めて
来院される学生さんが増えています。
部活中痛くて思うように動けない
でも試合に出たい!!休みたくない!!
という中学生、高校生がほとんどで
スポーツ秋など関係なく
みなさん一生懸命に部活に取り組んでいます。
当院では治療に入る前に
体のバランスや歪みも確認するのですが
必ずと言っていいほど
みなさん体の歪みがみられます。
そのほかにも関節の固さや、部分的な筋肉の固さ
それとは逆に柔らかすぎる部分がある
などなど、様々な症状がみつかります。
痛みがあるときはその部分だけが気になりますが
実はほかにもいろんなところが
邪魔をしてきてるんです!!
痛みがある部分の固定などだけでなく
その邪魔をしているところも
一緒に取り除いてあげることによって回復力もUP♪
今後のケガの予防にも繋がってくるので
痛みだけでなく、その痛みを出している原因の部分も
しっかり治療してあげましょう!!

交通事故患者様のご紹介

2015.11.16 | Category: 交通事故,交通事故治療,未分類

今回は当院で交通事故治療を受けた患者様からお喜びの声を頂きましたのでこちらをご紹介します。

20代女性

バイクで転倒し負傷

左足を打撲し歩くときに痛みがありました。右肩を捻挫し肩の上げ下げで痛みがある状態でした。

治療開始1ヶ月後には徐々に状態も良くなっていき、足の痛みはほとんどなくなり肩は張りが少し残る程度で痛みも動作では無くなる。

治療開始2ヶ月後には張り痛み共に無くなり後遺症もなく治癒しました。

<ご本人のお喜びの声>

左足は痛みがあり、歩くのが苦痛で変な歩き方をしていると周りからも言われていましたが、テーピングのおかげでちゃんと歩けるようになり痛みも無くなりました。

右肩は上げたり回したり動かすと痛みがありましたが無くなりました。

治りがすごく早かったように思います。ありがとうございました。

<当院から一言>

事故してすぐに治療できたおかげもありますが約2ヶ月間の治療でしっかり普段通りの生活がおくれるようになりました。

歪みを中心に全体のバランスを整えることで負担が減り早く痛みが無くなりました。

11月のらぶまるデー 交通事故治療

2015.11.05 | Category: イベント,交通事故,交通事故治療,未分類

今月は10日、20日、30日にらぶまるデーといって交通安全、健康講座を行っております!

交通安全ということで今回は自転車の正しい交通ルールについて紹介したいとおもいます。

今年6月から改正道路交通法が施行され、自転車の交通違反の罰則が厳しくなりました。

2人乗り、イヤホンを付けての走行、傘差し運転、飲酒運転、スマホを操作しながら運転、夜間無灯火などは罰則の対象となります。

自転車は車と同じと考えましょう。自転車は軽車両なので、自転車と同じように歩道ではなく車道を走るのが原則です。

その際車と同じ左側通行となります。逆走は危険なのでやめましょう。

車道を通るのが危険な場合や、自転車通行可の標識がある場合などは、例外的に歩道も通れますが、その場合は徐行しましょう。

正しい交通ルールを認識して事故を防ぎましょう。

もし自転車で交通事故に遭われた場合は自動車保険で対応できることも多いのでその際はご相談ください。

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治