MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2016 11月の記事一覧

年の瀬の交通事故にご用心!

2016.11.28 | Category: お知らせ,むちうち,交通事故,交通事故治療,腰痛

皆様こんにちは(^^)

東京では11月で雪が積もるなど、こちらでも最近急に寒くなりましたが

お身体の調子はいかがでしょうか?

 

交通事故専門治療院の松山鍼灸整骨院、三浦です(^^)/

 

気づけば今年もあと1ヶ月となりました。

 

どうしても年末が押し迫ってくると、気持ちも焦りがちになります。

 

そこで増えるのが

 

「交通事故」

 

です(*_*)

 

 

当院にも最近事故の患者様が増えているようです。

 

 

今日来られた患者様は後方からの追突事故だったのですが、

 

車の損傷も大したことはなく、大きな事故ではなかったのですが、

 

首のムチウチと、腰痛がかなりの症状で現れていました。

 

交通事故の症状の特徴は

 

①はじめは大丈夫かな?と思っていても数日後に症状が出現してくる。

②事故の衝撃が弱くても強い症状が現れることがある。

③しっかりと治療しないと後々に症状が残りやすい。

 

と普通のケガとは異なる特徴を持っています。

もちろん、「まずは事故に遭わない!」

というのが、大切ですが自分ではどうしようもないというのが

交通事故でもあります。

 

もしも、事故に遭われた方、また周囲の人が事故に遭遇したという人がいれば、

 

一刻も早く治療が必要となります。

 

小さなお悩み事でも構いませんので、

 

交通事故専門治療院の松山鍼灸整骨院にご相談ください(*^^*)

足だけじゃなくて…。

2016.11.19 | Category: メンテナンス,整骨院,未分類,膝の痛み,膝痛,足ひきつり,足関節捻挫

こんにちは。コタツが恋しい季節になりましたね(о´∀`о)

担当は渡部です。

 

 

先日、「右足が痛くなった」という方が来院されました。

痛みは右足外側の踵周辺にあって

歩けないことはないけれど立っているだけでも痛みがあるとのこと(・.・;)

 

人間は二足歩行で生活していますから

このままだと常に痛みを感じ続けることに…そんな毎日は嫌だ!!(ノД`)・゜・。

 

 

まず、体を確認して思ったのが…

 

「あきらかに右のふくらはぎと足の方が硬い!!(;゚Д゚)」

 

ですが、本人は全くの無自覚(*_*;

痛みがあるのは足だけだったので他のところは気にならなかったとのこと。

右足の骨間部も固まっていました…。

 

 

筋肉の硬さに左右差があるとバランスが崩れて負担が集中しやすくなりますし

骨間部が固くなると足のアーチが無くなる=足のクッションが無くなるので

これまた負担がかかりやすくなってしまいます((+_+))

 

バランスを整え、足の骨間部をゆるめてあげることで改善がみられました(^^)

 

痛いところの近くにも意外と原因が潜んでいるんです(。-`ω-)

 

 

冷えは万病のもと!

2016.11.14 | Category: メンテナンス,低体温,冷え 血行不良 体質改善

こんにちは!

酒井です!

だいぶ寒くなり暫くはつらい季節が続きますね!

みなさん風邪はひいていませんか?

昔から冷えは万病のもと言われていますが、確かに体を冷やすのは様々なトラブルを引き起こします。

風邪もそのトラブルの一つですよね!

でもなんで体を冷やすと風邪を引くのか知っていますか?

知らない人の為に説明したいと思います。

空気中には様々な細菌やウイルスが浮遊していて皆さんは知らず知らずにその病原菌を体内に取り込んでしまっています。

怖いですよね!

そんな菌やウイルスにまみれた生活をすごしている皆さんが病気にならないのはなぜでしょうか?

答えはその人の体内にある免疫力により常に細菌やウイルスを退治してくれているお陰です。

ここにきて身体の冷えと、この体にとって必要不可欠な免疫力が関係してきます!

体が冷えると体は体温を維持するために頑張って温めようとします。しかしその反動で体力を消耗し体力が低下すると免疫力も低下する為、体は体内に侵入した細菌やウイルスを退治できなくなり最終的に風邪を引いたり病気になってしまいます。

そう考えると体の冷えってよく耳にする症状ですが、意外と怖い症状ですよね。

体の冷え対策には体の筋肉を増加させたり柔軟性をつける事も必要ですが、これからの季節は衣服による体温調節や体を温める食事を心がける等して上手に冬を乗り切りましょう。

今の季節にピッタリの…

2016.11.09 | Category: お灸,メンテナンス,低体温,冷え 血行不良 体質改善,冷え性,浮腫み,肩こり,自律神経失調症,食欲不振

 

こんにちは!

朝布団からなかなか出にくい季節になってきましたね~

今回担当は田村です(=゚ω゚)ノ

 

今回は最近寒さが増してきたこんな季節に特におすすめの

当院の治療コースをご紹介したいと思います♬

 

『体質改善コース』

ですっっ!!

 

治療内容はといいますと…

・陶板浴のベットでハコ灸or鍼

・足の助

といったシンプルなコースです(#^.^#)

 

陶板浴はお洋服を着たままで全身を温めます♩

また、温めるだけでなく自律神経にも働きかけてくれますよ!(^^)!

そして同時にハコ灸か鍼の治療が選択できます!

ハコ灸は匂いの付きにくいものを使っており、

ハコの中にお灸を入れてますので火傷の心配もありません♡

 

足の助は名前の通り靴下のまま足を温めてくれるものです♪

 

 

どうですか???

すごくあたたまりそうだな~と思いましたでしょ( *´艸`)

これからますます寒さも厳しくなってきますが

当院で寒さ対策始めませんか♡

 

こちらのコースはオプションメニューとなっておりますので

保険での治療の方は+1,500(税抜)になっております。

また自費の自然整体コースの方はすでに料金の中に含まれております。

疑問点、詳しいことはスタッフまでお尋ねください(*^^)v

 

 

妊活って??

2016.11.06 | Category: メンテナンス,冷え 血行不良 体質改善,妊活

女性のカラダ、ココロのケアに尽くします〜担当 裕香です♫

女性しかできないことの一つ。

妊娠について。

妊活って言葉がよく聞かれるようになりましたが、その内容はどんなものなのでしょうか。

先月に治療業界で有名なハリニックな、院長、子宝スペシャリストの横井先生という方のセミナー参加してきました♫

そこでまず!!勘違いをしていこと。

不妊症の定義ってご存知ですか??

WHO(世界保健機関)での定義

↓ ↓ ↓

2年間男女間にSEXの営みがあるのに授からない状態。

 

それは知っていたのですが、

 

枕詞がありまして

↓ ↓ ↓

週に2回営みをしていて。

 

どうでしょうか??

 

 

不妊症と思い込んでいる場合もあるかもしれません。

 

感覚、感度が鈍くなっていたり

痛みを我慢し続けている人こそ

見直したい事がたくさんあります。

 

カラダのケアの第一歩は

心地良さを感じている状態か。

実は。。

その良さにも気づかなくなっている女性が増えてしまっているんです。。

 

カラダ・ココロの心地よい変化は

夫婦円満の秘訣で

妊活には欠かせないですね〜♡img_4137

 

 

 

ヘルニアと言われました・・・

2016.11.02 | Category: ぎっくり腰,ヘルニア,腰痛

11月に入って急に寒さがやってきましたね(/・ω・)/

 

今年もあと2ヶ月です!

 

今日のお話は

 

 

「ヘルニア」です。

 

腰が痛くて病院にいくとレントゲン撮影後に診断されるこの病名。

 

腰の骨、腰椎と腰椎の間にある「椎間板」といクッションが何かの衝撃や加齢によって

 

つぶれてしまい、それが神経にあたるという病気です。

 

例えるなら大福がつぶれて中のあんこが飛び出てしまったような状態です(@_@。

 

分かりにくい??(笑)

 

足が痺れて歩行も困難になるほどのひどい場合は手術などの選択肢もあるほどです。

 

しかしこのヘルニアの厄介なところは「手術しても完治しない人がいる」ということです。

 

その割合は4~5割ともいわれています。

 

さらに興味深いのは70歳以上の人をレントゲン撮影すると7~8割近くの人がヘルニアの所見があるようです。

しかし実際に痛みやしびれといった自覚症状を感じているのは半数以下です。

 

ではあなたの腰の痛み、足のしびれを起こしている本当の原因は?

 

それは

 

「筋肉」が大きく関係しています。

 

ただ腰が凝り固まっているだけ???

 

それはそうではありません。マッサージなどで腰だけを柔らかくしようとしても良くはなりません。

 

大事なのは

 

「バランス」です。

 

腰の治療には骨盤の動き、肩甲骨の動き、足首の動きなど様々な原因が挙げられます。

もしヘルニアでお困りの方は松山鍼灸整骨院まで(^^)

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治