MENU
TEL LINE

ホーム > Blog記事一覧 > 2017 1月の記事一覧

第2の心臓!

2017.01.30 | Category: 未分類,浮腫み

こんにちは!
酒井です!
今回は第2の心臓について話をしたいと思います!
まずは第2の心臓って何でしょうか?

答えはふくらはぎの事です!
ふくらはぎが第2の心臓と言われる由縁はその働きによります!

ふくらはぎは歩く際に活発に働き血行を良くしてくれます!
血液を流して血行を良くするのは基本的には心臓ですが心臓だけで体内の血液を回すのはとても負担がかかります!
すると将来的には心臓が疲れきり心臓病になりやすくなり結果的には心不全等の突然死を引き起こします!
怖いですね!

そうならないためには普段からふくらはぎを鍛えて心臓を助けてあげましょう!
ふくらはぎを鍛えると心臓に優しいだけではなく冷え症や浮腫の防止にも繋がります!
皆さんも普段からふくらはぎを鍛えて体に優しい生活を手に入れましょう!

暴飲暴食は腰に悪いですよ!

2017.01.30 | Category: 未分類

こんにちは!
酒井です!
皆さん!お正月はのんびり過ごせましたか?
お正月といえば年越し蕎麦やおせち料理やお雑煮を食べたりして気づけば体重が急激に上がってしまって不味いなとかんじている人もいるかもしれません(笑)

僕もこの正月で2㎏は太りました(笑)
お腹まわりが出てしまいましたね(笑)

まあお正月ぐらい美味しいものを沢山食べて太る事もたまには良こし個人的に思います。

ですが暴飲暴食はほどほどにしないとぎっくり腰が発生する可能性があります!
その理由は暴飲暴食で内臓が疲れるとお腹の張りが発生し体はお腹が硬くなるとお腹の反対側の背中腰も硬くなってきます!

ぎっくり腰は体が柔らかい人には発生しにくく圧倒的に体が硬い人が起こすケガです!
その為暴飲暴食で体がカチコチに固まった人は日常の何気ない動作でぎっくり腰や肉離れ等のケガを起こします!
本日の来院患者さんも4人ほどぎっくり腰で来られていましたが皆さん痛みが強く辛そうでした!
そうならないように皆さんも食事も気をつけて下さいね!

その痛み腱鞘炎かも?

2017.01.25 | Category: はり治療,メンテナンス,整骨院,腱鞘炎

 

 

こんにちは!担当は田村です(*’ω’*)

今回は腱鞘炎の患者さんのお話をしていきます。

 

この方は子育て中でお子さんの首がすわってない間、

首を持ちながらの抱っこで腱鞘炎になってしまったそうです。

まだ授乳も必要な時期のため整形に行っても注射や薬の処方はできず、

手術しかないです。と診断されたそうです(*_*)

 

抱っこ、おむつ替え、お箸を握る…などなど

何をするにも痛みが伴い、手術は嫌だし

とにかくこの痛みを何とかしたい!と

すがる思いで来院されたそうです。

 

 

鍼治療+整体を組み合わせたのですが

身体を見ていくうちに分かったこと…

とにかく右半身が固い(>_<)!!!

右の首から背中、さらに足まで負担がかかっていました。

 

痛みのあるところだけが悪いだけではなく、

他のところも悪くなって痛みを引き起こしていることがほとんどなんです。

 

 

この方は一週間に一回しか治療が受けられないため

まだ2回の治療しか行っていませんが…

一回目の治療後、おむつ替えが楽になり

力も入りやすくなった!と、とても嬉しそうに

おっしゃってくれましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

治療の最初のうちにできるだけ間隔をつめて

治療に来たほうがいいのですが、

最低一週間に一回の治療も続けると

続けて治療した場合より緩やかではありますが

どんどん改善されていきます!

今回紹介させてもらった方にもまだまだ来院して

もっと良くなってもらいます!(^^)!

 

継続は力なり、ですよ(^^♪

 

女性に多い、めまい要注意!!

2017.01.21 | Category: ぎっくり腰,はり治療,めまい,メンテナンス,浮腫み

(さらに…)

自分で治そう自分のカラダ 腰痛偏

2017.01.20 | Category: ぎっくり腰,ヘルニア,腰痛,腰痛症

こんにちは!松山鍼灸整骨院、腰痛アドバイザー三浦です。

 

さて、今日は前回に引き続き、「腰痛」のお話しです。

 

日本人のなんと90%以上が一生に一度は腰痛になると言われています。

 

正に国民病ともいえるのがこの腰痛です。

 

 

そこで今回は、腰痛でお悩みの方に

自分でも簡単にできるセルフケアの方法をお伝えしていきます。

 

 

当院で実際に来られている患者様の症状が改善したポイント、

多くの人が共通しているポイントなので効果を感じていただきやすいはずです。

 

 

そのポイントとは「手」にあります。

人差し指と親指の間にあるのが腰痛に効果を発揮するツボになります

 

132801d0

なぜ手に腰痛のツボ?と思われるかもしれません。

 

それは前回お話したように腰痛と内臓はとても関係が深いという

ところにあります。

 

このツボは「大腸」の働きをとてもよくしてくれるツボになります。

 

大腸は位置で言うとちょうど腰のあたりにある臓器ですから

腸の動きが悪くなると腰痛にもなりやすいということです。

 

かがんで痛いのであればこのポイントを指で

イタ気持ちいいくらい押さえながらもう一度かがんでみてください。

押していた方が痛みが弱まるのであればそこが腰痛改善のポイントになります。

 

10秒~20秒くらいを5~10セット痛みが出過ぎない様に

押さえてあげて下さい。

 

ただしすべての腰痛に対して効果を発揮するわけではないので、

また次回以降で別のポイントもお伝えしていきます。

 

今日は腰痛改善の第1弾をお伝えしました。

 

また次回もお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

めまいに悩まされて…。

2017.01.11 | Category: めまい,未分類

こんにちは。担当は渡部ですm(__)m
今回は“めまい”に悩んで来院された患者さんの
お話しをしようと思います。

 

この方の場合、症状が約1年前からあったそうなのですが
1ヶ月ほど前からひどくなり始め
今ではほぼ毎日めまいに悩まされているとのことでした(@_@)

 

規則性がなく、いつ来るかもわからない…。
いろいろ検査はしたものの原因がハッキリわからず
薬は飲んでいるけれどあまり改善がみられず…。
見せてくれたメモにはいつ・どんな時にめまいがあったのか
ビッシリと書かれていました(○_○)!!よほど辛かったのでしょう…。

 

治療を開始して数ヶ月、現在ほぼ毎日あっためまいは
ほとんど気にならなくなるくらいまで減り
患者さん自身も笑顔が増え、表情も明るく変化していきました(*^^*)

 

この方の場合、根気強くしっかり治療を続けたことと
「趣味の時間を増やしたり、
新しいことにもチャレンジ出来るようになりたい!!」
という目標を持っていたことが
症状改善の大きなポイントになりましたd(⌒ー⌒)!

 

自分の体を治してあげられるのは自分自身です。
もし、自分ではどうしたらいいのかわからないというときは
私たちがサポートいたします(^^)d

あけまして♪

2017.01.03 | Category: お知らせ,未分類

 

おめでとうございます(^^♪

 

2017年始まりましたね!

年明け一発目の担当は田村です(‘◇’)ゞ

 

 

今回は症状についてではなく…

お正月にあった出来事をちょろっとお話しさせてください(*^^*)

 

私、年末は毎年祖父母の家で年越してまして。

私が行くたびに鍼する楽しみにしてくれています(#^.^#)

祖父母の家まで少し距離があるので大きな休みがないと

なかなか会えないので、会って鍼をすることが

おじいちゃんおばあちゃん孝行になってる気がします。

会いに行くだけでも十分喜んでもらえるのですが…(*’ω’*)

 

やっぱり誰かに喜ばれたり、笑顔を見ると

こっちも嬉しいですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

会える時はできるだけ会いに行きたいな、と思います♬

 

 

さて、今年の診療は明日からです!!

2017年もたくさんの患者さんに喜んでもらったり、

笑顔になってもらうためにスタッフ一丸となって

頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治