当院のブログ

ふくらはぎの引きつり

はり治療冷え性整骨院浮腫み

今回はこむら返り、ふくらはぎの引きつりについて紹介します。

最近来られている患者様でよく足がつって痛いと言われている方が多くいらっしゃいます。

ふくらはぎが引きつり痛い思いをしたことは誰しも一度は経験したことがあると思います。

今回この話を投稿している酒井も中学生の時にはバレー部の練習の疲れからか夜中にふくらはぎが引きつり一人ベット上でもだえ苦しんだにがい過去があります。

そのような痛みが強く出るふくらはぎの引きつりですが、どうして起こるのでしょうか.

原因にも色々ありますが、この蒸し暑い季節に深く関わる原因としては暑さにより大量にでる汗からくる水分不足です。

水分不足と言って今の季節に思い浮かぶ事としては熱中症があると思いますが、熱中症は体の中の水分が汗や見えない水蒸気となってどんどん出ていくことにより、体が自分自身で冷やすことができなくなり結果高体温となり、酷いことになると死亡するケースもある怖い病気です。

なぜ急に熱中症について説明したかというと、熱中症になりはじめの症状として筋肉の引きつりが起こるからです。

ふくらはぎの引きつりは、足に疲労が溜まっていることやビタミン不足等の原因が考えられますが、暑い季節に多いのは水分不足からくるふくらはぎの引きつりです。

まだ六月なのに暑さでまいっている方は多いと思いますが、夏本番に向けて水分補給を小まめにおこない夏バテしない体をつくりましょう。