当院のブログ

夏の肩こり

冷え 血行不良 体質改善肩こり

こんにちは。担当の村上です。

今日は夏場の肩こりについてご紹介します。

患者様で最近肩こりがひどくなっているといわれる方が少し増えてきたように思います。

そんな方に大体共通することがあり、冷房をいれて扇風機に長時間あたるということを言われていました。

暑い日が続きますが、暑いからといって体を冷やしすぎたら血流も悪くなり筋肉も固まってしまいます。

体感では冷房や扇風機は涼しいくらいに思うかもしれませんが長時間あたると筋肉はとても冷え過ぎていること
が多いです。

また冷たいものを取りすぎたりしても内臓が冷えて身体の不調にもつながります。

食べ物でいうと逆に温かいものを食べると内臓の働きが活発になりその結果汗により体温を調節できるようになります。

外部の刺激で体温を調節するのでなく自分自身の体で体温を調節できるようになれば、身体の不調は無くなることが多いように感じます。

体には自分で身体の調整を行う自然治癒力があります。その自然治癒力を上手に高めれるようになれば肩の凝りなどは感じなくなります。当院ではその自然治癒力を引き出せるよう施術を行っています!