MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > むくみ,メンテナンス,下半身,未分類 > 今話題のかかと落とし運動とは

今話題のかかと落とし運動とは

2018.11.16 | Category: むくみ,メンテナンス,下半身,未分類

 

 

こんにちは

酒井です。

 

 

今回は最近テレビで一度は耳にした事があると思われるかかと落とし運動についてです。

 

 

 

ただ紹介すると言っても、最近はパソコンやスマホで簡単に情報が手に入る時代なので安全かつ効果的な方法にアレンジしたかかと落とし運動をご紹介します。

 

 

 

まずはかかと落とし運動の特長は…

 

①簡単

運動苦手な方でもできます。

 

②道具不要

必要な事は体とやる気です(笑)

 

③骨を強くします

骨粗鬆症は勿論、糖尿病や高血圧等の生活習慣病にも効果的と言われています。

 

 

この様に手軽&健康的な運動になります。

 

 

運動不足は気になるけど、仕事や家事で忙しくて運動をする時間がない方にとっては正に画期的な運動です。

 

 

先ほどかかと落とし運動は簡単で誰でもできると書かせてもらいましたが、シンプルにやり方をお伝えします。

 

 

 

①立位か座位で足をつま先立ちにする

 

②その状態から地面にかかとを落とす

 

以上…

 

ただそれだけです。

1日30回を目安にしてみて下さいね。

 

少し注意点としては、立った状態の時にふらついて転倒しない様に気をつけてする事と、骨粗鬆症の症状が強い方や膝が悪い方は無理しないで行う事です。

 

 

次にかかと落とし運動がどうして健康に役立つのか説明します。

 

 

かかと落とし運動は色々な病気の予防に役立ちますが、特に注目されているのは骨粗鬆症の予防です。

 

 

 

 

骨粗鬆症は骨が脆くなって骨折しやすくなる病気です。

予防としては骨を強化する事です。

 

 

骨を強くする為には食生活を意識してカルシウムを取ったり、日光浴をしてビタミンD を活性化する等がありますが骨に刺激を与える事もとても大切になります。

 

 

その為、かかと落とし運動で地面からかかとに衝撃が加わり全身の骨が刺激されます。

 

 

 

 

 

この様にかかと落とし運動では骨に良い刺激も加わりますが筋肉にも良い効果があります。

 

 

かかと落とし運動では、かかとを地面に当てますがその前につま先立ちになります。

 

 

つま先立ちの動作はふくらばぎの筋肉を使うので筋肉の強化や血行改善の効果も期待できて一石二鳥です!

 

 

そんな良い事だらけで簡単&手軽なかかと落とし運動ですが、それでも続ける自信がない方もいらっしゃると思います。

 

 

その様な方にお勧めでかかと落とし運動に近い効果を得るための方法を最後にご紹介しますね。

 

 

それは普段の歩き方を少し工夫する事です

 

 

本来は普通にできる事が気付かないうちにできなくなっている事があります。

 

 

人間の本来の歩き方は、かかとから地面につけてつま先で蹴り出して前に進みます。

 

 

この歩き方が猫背気味の人や、体の湯歪みが発生している方はつま先から地面についていたり、すり足歩行になってしまいます。

 

 

すると少しの段差で引っ掛かり転倒したり、膝や足に負担がかかり痛みの原因にもなります。

 

 

その為に普段はかかとを意識して歩く事が重要です。

 

 

ここまででお気づきの方もいると思います。

 

 

かかと落とし運動も、本来の歩行の仕方も共通してかかとに刺激が加わります。

 

 

普段の歩き方が改善されれば、かかと落とし運動で期待できる骨粗鬆症や高血圧&糖尿病の予防もできます。

 

これからはかかとに良い刺激を与えて健康的な体を手にいれましょう!

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

松山鍼灸整骨院

所在地〒790-0915 愛媛県松山市松末1-5-10
駐車場10台あり
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号089-933-8113
休診日水・土午後・日曜・祝日
院長川野 治