鍼灸治療

このような方にオススメ

  • 慢性的な肩こりや腰痛などによる痛み、だるさ、シビレがある方
  • 身体の冷え、むくみ、便秘などで身体がスッキリしない方
  • 原因がはっきりとわからないけれど、辛い症状にお困りの方(ex: 頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、不眠、食欲不振、肌荒れなど)
  • 内臓疾患やアレルギー疾患にお悩みの方(ex: 消化器系、婦人科系、泌尿器系、ぜんそく、アトピーなど)
  • スポーツによるケガ、あるいはパフォーマンスの向上を目指す方

鍼灸治療

  • 人間の身体にはたくさんのツボがあり、体調を崩すと全身のエネルギーバランスが乱れその影響でツボに反応(痛み、コリ、冷感など)が現れます。
  • 患者さんのその日の症状や状態を把握して、治療方針を決めます。そして適切なツボに、鍼や灸で適切な刺激を与え、全身のバランスを整え、辛い症状の改善へと導きます。

主な効能

血行促進

筋肉の緊張をゆるめ、痛みを緩和し、可動域を広げます。また、体温が上昇することにより身体の冷えを取り除きます。

免疫力UP

日々のストレスや疲労の蓄積によって乱れた自律神経やホルモンバランスを調整し、元気な身体を取り戻します。

自然治癒力を引き出す

鍼や灸そのものが患者さんの症状を治すのではなく、患者さん自身が本来持っている治癒力を引き出せるような手助けをします。

デトックス効果

水分代謝を良くして、溜まった老廃物を体外に排出しやすくします。むくみが解消されスッキリと軽い身体へ導きます。

はり治療

あらゆる不調に効果を発揮する特効薬!

腰痛、肩こりはもちろんのこと神経症状、頭痛から内臓の不調まで幅広い症状に効果のある「鍼治療」。ではなぜ、このように多くの症状に対して有効なのでしょうか?それはそもそも身体のほとんどの不調が「筋肉のこり」が原因になっているからです。
人間の身体は疲労や精神的ストレス、暴飲暴食などの負担を受けると防御反応として筋肉が緊張して硬くなります。筋肉が硬くなると、血行不良が起こり、近くの神経も過敏になります。この状態が長く続くと痛みや不快感といった不調になるというメカニズムです。
この「筋肉のこり」に「ピンポイントに届く」のが鍼治療最大のメリットでありまた「鍼治療が唯一の方法」になります。

はり治療Q&A

鍼治療は痛みがありますか?
多少の刺激はあります。お身体の状態や場所によって感じが強かったり、または何も感じないこともあります。8割から9割の方は「気持ちいい~我慢できる程度」の刺激です。
どの様な鍼を使いますか?
当院で使用する鍼は全て使い捨てとなっています。感染症等の心配はありません。また純日本製の最高品質のものを使用していますので刺激やお身体への負担も少なくなっています。
鍼治療を受けた日はお風呂は大丈夫でしょうか?
問題ありません。しかし、すぐにお風呂に入ってしまうと効果が薄れる場合もありますので2時間以降の入浴をオススメしています。当日はシャワーか短い時間が理想的です。

鍼治療の効果を実感 ~好転反応と瘀血~

好転反応とは

鍼治療をすると体の筋肉が緩んで体の血液が一気に流れ始めます。そのために当日から長い人だと2,3日の間「体がダルく」なったり、場合によって「一時的に痛みが増す」ことがあります。体質や症状の程度にもよりますが、「体が良くなろうとするサイン」でもあるので心配はありません。

瘀血(悪血/おけつ)とは

痛みなどの体の悪い状態の場所は血液の流れが悪く「一ヶ所にドロドロの血が溜まっている」可能性が高いです。これを「瘀血」と言います。その場所に鍼をすると出血しやすいので後で「青あざ」になる場合があります。瘀血は体の外に出してあげる方が良いので青あざができるとビックリされるかもしれませんが、これも良くなるサインの一つになります。

きゅう治療

冷えを解消すれば体の不調は消える!

「冷えは万病の元」。昔から言われている言葉ですが、人が病気になる仕組み、健康でいられる答えは全てここに集約されています。「冷え=血行不良」とも言えます。人の体は血液がスムーズに隅々まで流れていれば病気になることはありません。それは血液が酸素、栄養など体に必要な全てのものを運んでいるからです。
現代人の生活は、冷たいもの、甘いもの、冷房など体を冷やすものであふれています。体を温めて体温、代謝を上げることができればほとんどの不調は解消すると言っても過言ではありません。
灸治療で、体を内側(芯)から温めることで本来あなたの持っている治癒力・免疫力を最大限に引き出しツラい症状を解消していきます。

きゅう治療Q&A

灸治療は痛みや痕が残りますか?
当院で使用しているお灸は「ハコ灸」というものです。これは、従来のもぐさを燃やして直接皮膚を刺激するものではありません。文字通りハコの中にお灸を入れ直接肌に触れずに温熱していきます。
また、「炭灸」という特殊な灸を使用していますので、痛み、痕、匂い等がないものになっています。
冷えや自律神経の体質改善にはどのくらいの期間が必要でしょうか?
冷えや自律神経を調整して体質を改善するためにはある程度の期間が必要です。人の細胞が生まれ変わる期間、ホルモンの周期などを考えて、週1・2回の治療で3ヶ月程度が目安になります。

料金のご案内

鍼治療(+全身整体)

より深い筋肉・ツボにアプローチして効果を高めます。痛みが強い場合、慢性的な腰痛や肩こり、頭痛などの症状に。当院オススメの治療になります

灸治療(+全身整体)

匂いや痕の残らないお灸(ハコ灸)を使用し、体の芯から温めて自律神経を調整、ホルモンバランスや冷え性などの体質を内側から改善していきます。

料金 ¥4,000(初診+¥1,000)

回数券

通院しやすいように、回数券もご用意しております。

症状が軽度・まず初めの1ヶ月に 5回¥18,500(1回¥3,750)
慢性症状・痛みが強い場合に 10回¥35,000(1回¥3,500)

患者さまの声

脊柱管狭窄症

坂野様 女性 58歳 事務職 松山市

最初に来院されたときの症状、悩み、問題を教えてください。
腰から左足が痛みとしびれがあり、整形外科に行ったところ脊柱管狭窄症と診断された。
今までどのような治療、ケアをしてきましたか?
整形で痛み止めと電気治療、痛みのひどい時は、ブロック注射をしてもらった。結果、痛みは2週間経ってもひかず。
当院を知ったきっかけ、また、どうして来院されようと思いましたか?
痛み止めで効かない時は(飲み始めて3週間近く)、大きな病院で手術も考えた方が良いと言われ、整体に行ってみようと思った。
当院での治療の結果どのような変化がありましたか?
はり、整体。週に2回程通い、3回目位から足のしびれはあったが、腰の痛みがゆるやかな痛みに変わり、楽になってきた。4~5回目以降、腰はすごく楽になりました。
一言メッセージをお願いします!
また同じ症状が出た時は、最初に整体に来てみようと思いました。

五十肩

市川様 女性 53歳

最初に来院されたときの症状、悩み、問題を教えてください。
左肩の痛み
今までどのような治療、ケアをしてきましたか?
整形外科にて痛み止めの内服。電気治療→あまり効いた気はしなかった。
当院を知ったきっかけ、また、どうして来院されようと思いましたか?
以前、主人の母がお世話になっていたので。
当院での治療の結果どのような変化がありましたか?
吸い玉、針、整体。一度で肩が上がるようになりました。骨盤のゆがみも調整していただき、普段の姿勢も自分で意識するようになりました!グ
一言メッセージをお願いします!
とてもていねいに診ていただけるので、我慢せずに訪ねてみられるといいと思います!

他のお声も見に行く